FC2ブログ

逆立ち吸収

こんにちは。
最近暖かくはなりましたが天気が悪いは肌寒い…そんな感じです。


今日はこちら
CA3G0405.jpg
4月23日発売の週刊少年ジャンプ21・22合併号を購入しました。
付録に遊戯王OCG『サクリファイス・アニマ』が付いています。

私が週刊少年ジャンプを買う目的…付録しかないですがw
前回ジャンプを買ったのが4月24日なので丁度丸一年ですね。
付録が付いた時くらいしか買わないですもん…w

付録カードはリンク1モンスターですが謎のサクリファイス推し。
見た目もサクリファイスが逆さまになった様な姿をしています。
最近の遊戯王OCGは20周年に加え初代推しが多いのでその一環ですかね。


まぁ遊戯王OCG熱が下がってる私ですがこうしてまだカード集めてたりします。
前ほど購入する数は減りましたけどね…。

なんだかんだでトレカ好きな私です。
スポンサーサイト

プレミアム20th

こんにちは。
散歩道でつくしが生えてるのを見かけました。春ですねぇ。


今日はこちら
CA3G0400.jpg
3月10日発売の『PREMIUM PACK 20』を買いました。
プレミアムパック(PP)は毎年ジャンプフェスタで先行発売されてその数ヶ月後に一般販売されるのが恒例になっています。
1年に1弾発売ですから今年で20回、つまり20年目のPP。遊戯王OCGも今年は20周年記念として遊戯王OCGを盛り上げてきてますね。

PPの中身も恒例の漫画版遊戯王に登場したカード群がOCG化されています。
またPP20の中にはオリジナルカードも収録されていますね。
ただ収録内容にいささか不満も…。

まず収録数ですがPP20では全15種になっています。
PP15あたりまでは全10種であり全シークレットレア仕様でしたがPP16から全20種になり1パック収録内容もシークレットレア1枚ノーマル3枚となりPP19までこの内容でした。
しかし今回PP20では収録数は全15種、正直ここは特に気にしていません。
むしろ全20種が多いと感じるくらいでしたから。
ただ1パックの内容がシークレットレア1枚orウルトラレア1枚+ノーマル3枚となっておりウルトラレアも混合することに…。
シークレットレアがついにウルトラレアまで格下げ(個人的に)とはこれはひどい。
全シークレットだったのがシークレットとノーマルの混合になり各カード間のレアリティの格差が広がり、さらに今回で3種となりさらに格差が広がり…これは残念すぎる。
PPは楽しみだったのにこれじゃあなぁ…と言った感じです。


正直私の遊戯王OCG自体も下火になってます。
一番の理由としては近所にあった遊戯王OCGを取り扱っていたお店がなくなってしまったことです。
これにより遊戯王OCG商品取り扱うカードショップに行くために最低でも隣町まで行かないといけないためかなり意欲が落ちています。
サテライトだなぁ…。

今後の遊戯王OCGはどうなるのか自分自身が不安ですね。

伝説決闘者2

こんにちは。
いやー寒いですね。でも11月にしてはまだ温かい気がする…。


今日はこちら
CA3G0388.jpg
2017年11月11日発売の遊戯王OCG『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編2』を数パック購入。

レジェンドデュエリスト編1同様に遊戯王DMと遊戯王GXから登場するデュエリストたちが使用したカードをピックアップリメイクしたカードが収録されています。
遊戯王DMからは「ペガサス」「インセクター羽蛾」「キース」、遊戯王Gからは「万丈目」「クロノス」「ヨハン」のカードたちが登場。

んー、特に気になるキャラクターのカードはないかなぁw
あるとすればキースのコンセプトが闇属性・機械族なので大好きなギミック・パペットとシナジーがあるカードが数枚あるくらいですかね。
それくらいかなぁ…と言うことで2パックしか買わなかったですw
シングル買い安定かな?

最近遊戯王熱が冷めてる感じはします。
最寄りのお店が亡くなったのが一番大きいですね…。
まぁ嫌いではないので細々と買っていこうかな…。

次の情報はプレミアムパックが楽しみかなぁ。

最強終止符

こんにちは。
11月になりました。今年も残すところあと2か月とは…。


今日はこちら
CA3G0383.jpg
10月4日発売の『遊戯王アークファイブ 最強デュエリスト遊矢 2巻』を購入しました。
漫画遊戯王ARC-V 4巻と同時発売でしたが人気のためにすぐに品薄になっていた本です。
10月下旬に重版されるということだったので本屋を覗いてみたら置いてあったので買いました。

最強デュエリスト遊矢はこれで完結となります。
スピンオフ作品としてはまぁこんなもんかなぁといった感じでしたね。
若干子供向けなのが気になりましたが楽しめた作品でしたかね。
欲を言えばもう少し新規カードが欲しかったところ、特に遊矢以外のサブキャラとかのね…。

アニメ遊戯王ARC-Vは終了しましたが漫画版ARC-Vは絶賛連載中です。
漫画版遊戯王VRAINSもいつか来るだろうからそちらが楽しみです!


ちなみに、
10月21日発売のVジャンプ12月号は結局買えませんでした!
サテライトでも売ってないとか恐ろしい…。
いやまぁ、ほんとは発売日お店に行ったら買えてたと思うんですけどそれをしなかったからですね…。
いずれ買えたらいいやー程度の気持ちなので買えなかったのはまぁいいか。
在庫がかなり余ってる時と瞬殺される時と差が激しいですなぁ。それだけ付録が…(汗
できれば余裕で買えるほどの安定性が欲しいものです。
付録効果ってすごいね…w

竜違い

こんにちは。
不気味とさえ感じていた大量の彼岸花も枯れてしまい元の畦道に戻った景色、どんな花も枯れるというのはなんか寂しいものですね。


今日はこちら
CA3G0380.jpg
10月4日発売の漫画『遊戯王ARC-V 4巻』を購入しました。
付録のカードは『白闘気双頭神龍(ホワイト・オーラ・バイファムート)』です。
しかし、なぜ付録カードが「ダーク・アンセリオン・ドラゴン」ではないんだ…。

4巻の表紙はユートとダーク・アンセリオン・ドラゴンですが4巻の内容的には蓮と遊矢とのデュエルになっています。
そのため4巻の内容的には関係ないダーク・アンセリオン・ドラゴンが付録じゃないにしてもダーク・アンセリオン・ドラゴンが付録の方がよかったなぁ…表紙的に。
ただそうなるとダーク・アンセリオン・ドラゴンとスターヴ・ヴェネミー・ドラゴンはどこでOCG化するのか?
漫画遊戯王ARC-Vの表紙1巻が遊矢、2巻がユーゴ、3巻が零児、4巻がユートなので5巻以降表紙ユーリがくるのはほぼ確定でしょうしその時にスターヴ・ヴェネミー・ドラゴンはOCGかされるかも?
ユーゴのクリア・ウィング・ファスト・ドラゴンはOCG化されたのでダーク・アンセリオン・ドラゴンとスターヴ・ヴェネミー・ドラゴンのOCG化も期待ですね。
プレミアムパックかコレクターズパックかなぁ…。


なお同日発売の最強デュエリスト遊矢 2巻は当然のごとく売ってませんでしたw
ネットとかを見るに発売日にすでに売り切れ品薄って話でしたからねぇ、まぁ増刷待ちかな。
カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: