ゼアルウラ

2014年3月23日日曜日。
毎週日曜日17:30~18:00に放送されていた『遊戯王ZEXAL』が放送終了になりました。


遊戯王ZEXALが放送開始されたのは2011年4月11日により。
前作『遊戯王5D's』の後期アニメとして放送されました。
放送開始第1期は毎週月曜日19:30~20:00に放送されていましたが時間帯変更により毎週日曜日17:30~18:00に変更されました。
その際第2期として『遊戯王ZEXALⅡ』とタイトルも変わりました。(第2期も含めて遊戯王ZEXALとします)

初代・GX・5D'sと今までの遊戯王では主人公が16~18歳と高校生代の年齢でしたがZEXALでは一転して13歳と中学生の年齢になりました。遊馬自身現在中学生と公言しています。

今までの遊戯王と比べ年齢が下がった分「子供っぽいなぁ」と思いましたね。
デュエル内容も結構初心者目の感じを受けました。
遊戯王OCG自体カードゲームですし今までの平均年齢が高かったのかもしれません。
カードゲームとして占める顧客はやはり小~中学生が多いのではないかと。


最初はそんな目で見ていましたがやはり遊戯王、慣れって偉大だったw
最後のほうは何の疑問もなく見ていましたw

遊戯王ZEXALもやはり3年で終わりましたね。3年あっという間でした。
エクシーズ召喚の登場が最近のような感覚だ…。

5D'sのシンクロ召喚に続く新たな召喚方法エクシーズ召喚。
シンクロ召喚は低レベルのカードが高レベルのカードに変わるに対してエクシーズ召喚は同ランクのカードに変わるので「低レベルならともかく高レベルのカードだとアド損じゃね?」と思っていたがそんなことはなかった。
実際はシンクロ召喚より強い…と思う。
エクシーズ>シンクロと時代の移り変わりを感じました。

そんなエクシーズモンスターもまた時代が変わりますね。
今後もパックでエクシーズ召喚は収録されると思いますが数は少なくなると思います。
そう次の召喚方法に向けて…。


さて、遊戯王ZEXALが終わり次始まるアニメもやはり遊戯王。
その名も『遊戯王ARC-Ⅴ(アークファイブ)
主人公は榊遊矢です。
やはり主人公の"遊"はテンプレの様子w

ARC-Ⅴから始まる新たな召喚方法は「ペンデュラム召喚」楽しみですね。
先行してペンデュラム召喚が収録されているスターターデッキ2014年版が発売されましたが現状私はぶっ壊れと思っていますw
アニメでは…どうなるんだろう、そこのところ気になります。

またARC-Ⅴでは今までの召喚方法もアニメで登場するとか。
またシンクロ召喚やエクシーズ召喚が見られるのはうれしいですね。
アニメで登場するということはカード化される可能性が大ですからね。


遊戯王ZEXALお疲れ様でした。
ギミック・パペット生んだZEXALは忘れない…。
ARC-Ⅴでは私の食指を動かすテーマは来るのだろうか、そこも注目ですw

最後に

親父は一体何者だったのだ…?
スポンサーサイト

振り子は揺れる

こんにちは。最近暖かくなってきました。
家の周辺では桜が咲き始めてきて春ですねぇ。


今日は3月21日。はい。
CA3G0193.jpg
買ってきました遊戯王OCG!

遊戯王OCG スターターデッキ(2014年版)』と『プレミアムパック16』です。

まずはスターターデッキ。
スターターデッキ2011年版からスタートした遊戯王ZEXAL OCGですが2014年3月21日から遊戯王アーク・ファイブ OCGへと変わりました。
またスターターデッキ発売に合わせて公式ルールも変更になりペンデュラム召喚対応のマスタールール3になりました。

※ペンデュラム召喚とは?
本日発売のスターターデッキ2014年版から登場するペンデュラムモンスターを使った新たな召喚方法です。
ペンデュラムモンスターというのはこんなの↓
CA3G0195.jpg
カードのデザインが上は効果モンスター・下は魔法カードの色をしています。
また新たにペンデュラムスケールというアイコン&数値が付いています。

まずペンデュラムモンスターを見た第一声。

ないわーこれはないわー

カードの色、上はモンスターカード・下は魔法カードこれは全然いい。
でもカード全体のデザインがオワットル…。

テキスト拡大は前からとしてそれに加えペンデュラムスケールとペンデュラム効果も加わりよりテキスト項目を食うように、それによりスペースが確保できないのかイラスト枠までテキスト枠と同じ幅になり余白がなくなりめちゃくちゃダサい…。なぁにこれぇ。

正直残念すぎる。
モンスター兼魔法カードと言うのはいい、むしろそれはすばらしいけどカードデザインががが。
カードデザイン直してくださいお願いします。


そして肝心のペンデュラム(以下:ペンデュラム=P)召喚ですが↑のPモンスターをフィールドの両端にあるPゾーンに1枚ずつ置き左PモンスターのPスケールの数値~右PモンスターのPスケールの数値の間のLVを1ターンに一度手札から可能な限り召喚可能と言うとんでも召喚方法です。

例として左のPゾーンにPスケール1のPモンスターを置き、右のPゾーンにPスケール8のPモンスターを置くと1ターンに一度LV2~7のモンスターを手札から可能な限り召喚することができる、と言うことです。

うん。ぶっ壊れすぎじゃね?

Pモンスター置きます。準備が整いました。手札から大量に特殊召喚します。総ダイレクトアタックします。お疲れ様でした。
この未来しか見えないんだが…。
スキあらばぶっこむ。以上。それ以外何と言えば…。

で、逆にこのペンデュラム召喚で怖いのが激流葬なんじゃないかと思いました。
自分「ペンデュラム召喚します。手札から可能な限り特殊召喚します。」
相手「激流葬。」
自分「…」
これによりいつペンデュラム召喚するか?手札に何を温存するか?と言う駆け引きが生まれる…のか?
ハイリスクハイリターン…か?

なんだろうペンデュラム召喚まったくワクワクしない。
遊戯王どうなってしまうん?


まぁ、私の本命はこっちだもんね!
プレミアムパック16!

待っていましたこれを。
PP16では今までのPPと仕様が変わりました。
今までのPPでは1パック5枚入り、全10種類、そしてすべてシークレットレア仕様というものでした。
今回pp16から1パック4枚入り、全20種類、そして1パック中にシークレットレア1枚ノーマル3枚という仕様に変わりました。
ゴールドシリーズ2014と同じような感じになっています。

プレミアムパックでは主に漫画版遊戯王のカードがOCG化される機会の一つであります。
そのために全20種類に増えたことによりよりカード化されるカードが増えたのは漫画版遊戯王が好きな私にとってはうれしいことです。
ですがカードの種類が増えたこととシークレットレア1枚ノーマル3枚になったことでシークレットレアが手に入りにくくなったのは残念です。
シークレットレアとノーマルどっちがいいかと言われたら…ね?

まぁとりあえず今回も1000円分として7パックほど買ってきました。
それがこちら
CA3G0194.jpg
シークレットレアは結構いいのが来た!
欲しかったギミック・パペット関連のカードが4枚と上々じゃないでしょうか。
あとはノーマルカードで大体出ましたがNo.82 ハートランドラゴだけ1枚も出ませんでした;;

でもこれだけじゃ満足できねぇぜ…。
シークレットレアは7枚だけ、せめてギミック・パペット関連のカードだけでも全部シークレットレアにしたいです。
仮にノーマルとしても全部3枚集めるくらいしなくては…。
はい。シングル買いですよ。

PP16も一般販売され大量に出回りカードが安くなると信じている!(特にノーマルは)
ノーマルはもちろんシークレットレアも安くなりますよーに(-人-)

ギミック・パペット素晴らしいな!

みっこみこ

こんにちは。
花粉症が辛いです。目がぁ…喉がぁ…鼻水がぁ…。


今日はこちら
CA3G0192.jpg
遊戯王5D's 7巻』です。
発売日は2014年3月4日です。

特典カードは『月華竜 ブラック・ローズ
決闘竜の一枚で決闘巫女(デュエル・シスター)こと十六夜アキの決闘竜です。

ついにブラック・ローズ・ドラゴンの決闘竜版がOCG化です。
これにより遊星・ジャック・龍可・龍亞に加えアキのシグナー竜もOCG化されました。
残りはクロウのブラックフェザー・ドラゴンですが実はこちらもすでにOCG化されています。

2014年3月21日発売の『プレミアムパック16』に封入されていますがこちらは一般販売の発売日であり、2013年12月21・22日開催したジャンプフェスタ2014でPP16は先行販売されています。
なので一部ではもう出回っています。

よってアニメ遊戯王5D'sで登場するすべてのシグナー竜が決闘竜としてOCG化されたのです!

正確には龍亞のパワーツールドラゴンはシグナー竜ではなくその進化後のライフストリームドラゴンがシグナー竜のわけですが…影が薄いライフストリームドラゴンさんの登場は漫画では多分無いでしょうw
龍亞といえばパワーツールドラゴン!と言っても過言ではないですからねw


いやー、シグナー竜出揃いましたね。待ちわびました。
あとは3月21日一般販売のPP16で『玄翼竜 ブラック・フェザー』を手に入れるだけです。
PP16ではギミック・パペットのカードも封入されているので2重に楽しみですw

PP16の発売日までもうすぐ!

合体技

こんにちは。
3月になりましたけどまだまだ寒いですね。


今日はこちら
CA3G0191.jpg
2月22日発売の『ビッグオーダー 5巻』を遅れながら買いました。

ビッグオーダーも5巻となると結構物語が進んだなぁと思います。
週刊漫画は週刊ゆえに物語のペースが速くその分単行本化も早くなります。
月間は月1ですので週刊より4話分くらいはペースが遅くなりますね。
だからこそ月刊漫画で5巻も出ると大分出たんだなぁと思います。

その分年月も立っているんですけどね。
ビッグオーダーの1巻が2011年12月22日なので3年ですか…月日が流れるのは早いものです。
そして月刊漫画が出るペースが遅いともいいますw

5巻の内容ですがやっと全体の半分くらいかなぁといった印象です。
物語が動きこれから面白くなってきそうだなぁと。

続きが楽しみですね。
ほんと月刊漫画はもっと早く出て欲しいと思う今日この頃でした。


※余談
ブログを書き込みしながら過去記事を見ていたところなぜかビッグオーダー4巻の紹介が飛んでましたw
本は買ったのですが記事を書いていなかったという…w

4巻を買った時期は遊戯王に舞い上がっていたために忘れていたのかもしれないw
遊戯王…恐ろしいヤツ…w
FC2カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: