氷の帝王

こんにちは。毎日暑いです…。


テレビ東京系列にて好評放送中の『遊戯王ARC-Ⅴ』
2014年5月25日放送の第7話「反旗の逆鱗ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」を見ました。

まさかのが登場!

第3話で登場した沢渡というキャラですが第7話でネオ沢渡として再登場しましたw
その再登場のデュエルでなんと帝の一つである氷帝メビウスを使用してました!

しかも氷帝メビウスだけでなく氷帝家臣エッシャー凍氷帝メビウスも登場!
氷帝家臣エッシャー召喚→リリース氷帝メビウス召喚→リリース凍氷帝メビウス召喚とすばらしいアドバンス召喚まで披露してくれました。
まさか帝がまたアニメで活躍するとは…。アニメ登場はGX以来になるのかな?

沢渡は以前「パワー・ダーツ・シューター」という上級モンスターを使用していて他2体のモンスターも上級モンスターでした。
そして今回の氷帝メビウス、沢渡はアドバンス召喚担当?かもしれません。

また氷帝メビウスですがこれはリベンジをしようとしていた遊矢対策と思われますね。
遊矢が使うペンデュラム召喚はペンデュラムモンスターをペンデュラムゾーンにセットするわけですがペンデュラムゾーンにセットされたペンデュラムカードは魔法カードとしても扱います。
そこで氷帝メビウスでその魔法カード化したペンデュラムカードを破壊しようという魂胆があったのではいかと予想しています。
しかし、その策略も謎のデュエリストの前に敗れるのですが…。


その謎のデュエリスト…こっちはこっちでエクシーズ召喚を使ってきます。
エクシーズ召喚といえば遊戯王ZEXALで登場した召喚方法ですね。
今までの遊戯王では過去作の召喚方法は出てきませんでした。(融合召喚、儀式召喚は登場したもののアニメを代表するシンクロ召喚、エクシーズ召喚は無い)
しかしARC-Ⅴではそんな過去作の召喚方法が登場するとあって楽しみの一つでしたね。
第6話では融合召喚がそして今回エクシーズ召喚の登場とは…。

○○と○○でオーバーレイネットワークを構築!

召喚の口上まで一緒とか熱すぎる…。


今回の遊戯王ARC-Ⅴは面白かったです。
遊戯王アニメで他の召喚方法が見れるのは新鮮でいいですね。
ARC-Ⅴに登場した融合召喚、エクシーズ召喚…まだARC-Ⅴに登場していない召喚方法は儀式召喚にシンクロ召喚。
残り二つも楽しみすぎる。

そしてアドバンス召喚担当?の沢渡にはこれからも頑張っていただきたいw
帝もっと見たいです…あわよくばアドバンス召喚サポートカードが出ますように…。
帝使いとして今後もARC-Ⅴ期待してます!


そして
黒マスクの男…一体何遊矢なんだ…
スポンサーサイト

伝説って?ああ!

こんにちは。
毎日暑いなぁ…。これから梅雨に入ると思うとジメジメムンムンで考えるだけで嫌になります。


今日はこちら
CA3G0202.jpg
2014年5月17日発売の『コレクターズパック 伝説の決闘者編』を買ってみました。
パッケージの表紙を飾っているのは『竜騎士 ブラック・マジシャン・ガール
そう、これは遊戯王デュエルモンスターズで登場したカードです。

アニメ遊戯王は遊戯王ARC-Ⅴで5作品目となります。
過去には遊戯王DM、遊戯王GX、遊戯王5D's、遊戯王ZEXALと放送されてきました。
そのアニメに登場するカード達が遊戯王OCG一般パックとなって実際にカードとなって私達がプレイできるのですがアニメに登場したカードすべてがOCG化されるわけではりません。
アニメに登場したカードの中には未OCG化のカードもたくさんあります。
今回のこのパックは今までの過去の作品から未OCGだったいくつかのカードが遂にOCG化されたパックなのです。

OCG化されたのはどれも懐かしいカードばかりですねぇ。
特に遊戯王DMとか遊戯王GXのカードはなつかさしさがハンパないですねw
中には強力なカードもありますが特にこれが欲しい!というのはないかなぁ。
コレクションとしてはブラック・マジシャン関係のカードが欲しいところではありますけどw

とりあえず3パックほど買ってみました。
CA3G0204.jpg
伝説の騎士 ティマイオス(コレークターズレア)』

うおおお、なつかC~!

遊戯王DMドーマ編で登場したカードですね。
他にも遊戯王DMからはドーマ編で登場した多数のカードがOCG化されていてなつかしぎます。
「伝説の騎士 ティマイオス」をはじめ「クリバンデット」「呪符竜」「竜騎士ブラック・マジシャン・ガール」等々、あの有名な「狂戦士の魂」もOCG化されています。

使える使えないはともかくコレクターにはいいパックではないでしょうか。
まさにコレクターズパック。


今後もこういうパックが出てほしいですね。
コレクターの心をくすぐるパックはうれしいです。
漫画版遊戯王のOCG化とかね(チラチラ

ところでヘルモスクリティウスはなんでdisられてしまったん?(´・ω・`)

便利グッズ

こんにちは。
いやー、まだ5月なのに暑いです…。
最近また一段と暑くなってきて家では半袖で過ごしていますw
春はすぎ夏がやってくるんですねぇ…その前に梅雨ですが。


今回は雑談でも。

遊戯王のみならずTCGと言えば欠かせないものが色々あります。
カードはもちろんですがその他にデッキケース、サイコロ、コイン、電卓…etc
いわゆるTCGのアクセサリ等です。

今日はその中で「デッキケース」の個人的お話です。


TCGでは遊ぶためのカードでデッキを作ります。
枚数はゲームごとにさまざまですが遊戯王OCGだと40枚~60枚のデッキでしょうか。
そのデッキを収納&持ち運びに便利なのがデッキケースです。


各メーカーからデッキケースは販売されていますが私が利用しているデッキケースは主に100円均一のデッキケースを利用しています。理由は単に安いからw

各メーカーのデッキケースだと大体1個300円~500円くらいでしょうか。
100円均一だと種類にもよりますが2個で100円とかです。
こだわる人はメーカー品もいいと思いますが私はあまりこだわらないので100円均一で済ましています。

そして100円均一にも各会社があり販売されているデッキケースも種類が飛んでます。
その中で私が利用していた100円均一のデッキケースがこちら。
CA3G0201.jpg
左がセリアのデッキケース、右がダイソーのデッキケースです。


私の家からダイソーは近所にあってセリアは少し遠出しないといけないところにあります。
今まで実はダイソーはあまり好きじゃなくセリアが割と好みでした。(100円均一全体を比べて)
なのでデッキケースもダイソーデはなくセリアのやつを使っていました。

だがしかし

セリアのデッキケースを使い始めて1年ほどでしょうかある変化に気づきました。
セリアのデッキケースはマジックテープでして中にはセパレーターも付いています。
その点で評価が高かったわけですが…。

セリアのこのマジックテープですがマジックテープを止めているのが両面テープのような粘着ノリで止めています。
この粘着ノリが1年ほどの経過で劣化するわけです。
またマジックテープ同士常に反発力で引っ張られているために粘着面が劣化し伸びてズレてきたのです。
画像の写真をみると少しわかるかもしれませんが元の位置よりズレてます。


そこでダイソーのデッキケースに注目してみました。
ダイソーのデッキケース(写真右)はボタン式となっています
今まではボタンはちょっと硬いしセパレーターはついてないと敬遠していました。
セリアのデッキケースがああなったので改めてダイソーのデッキケースを見直してみるとセパレーターは付いていなくともボタン式によりガッチリ密封性が高いことが見えました。

マジックテープだと取り外しは簡単なものの逆に言えば外れやすいとなります。
止めが外れてカードが外にばら撒かれたらタマッタもんじゃありません。
そういう点ではボタン式によるしっかりとした止めの評価が高く思えました。


といった感じでは今ではデッキケースの評価がダイソー>セリアとなってダイソーのデッキケースに鞍替えとなりましたw
100円均一のTCGアイテムも中々いいものがあります。
またTCG以外にも日用品ほか使えるものがあって100円均一は便利ですね。
ただ耐久性はないですかね、そこは安さの代償ですかねぇ。
結構身の回りのものに100円均一の品が使われている私でしたw

Xカード

こんにちは。GW終わりましたね。
一部では11連休とか言われてましたけど平日も挟まってそういうわけではなかったですよね?
小学校とか休みだったりしたのかな?まさかね…。


今日はこちら
CA3G0200.jpg
いつも利用する近くのリサイクルショップ、GWセールでお安かったのでカードを買ってみました。

H-C エクスカリバー』と『ギアギガントX』です。

『H-C エクスカリバー』
戦士族x2でランク4のエクシーズモンスター。
戦士族固定なので戦士族デッキで使うことになりますが戦士族といえば…そうHEROです。
6月21日に次のストラクチャーデッキが発売されるのですがそれがなんとHEROのストラクチャーデッキ!
それを待っていた!…と言うわけでHEROデッキ用にとエクスカリバーを買いましたw

また発売中の最新弾のパック「ザ・デュエリスト・アドベント」で新規に登場したH・C(ヒロイック)カードが色々なデッキに出張カードとして使えるくらい優秀なので一応本来の繋がり(ヒロイック)としても使えるのでこちらも理由の一つです。
値段は割引で160円でした。


『ギアギガントX』
機械族x2でランク4のエクシーズモンスター。
こちらは機械族限定、機械族でランク4と言えば…はい、ガジェット用です。
ガジェトデッキには必須とも言えるカード…でしたが今では素材指定なしのランク4が増えたために素材指定のこのカードが使いにくくなってるとも聞きます。
それでも機械族をサーチ・リクルートできる強いカードです。

購入した理由はガジェットの他にもあってギミック・パペットのデッキでも使うためです。
ギミック・パペットも機械族のデッキであり構築上どうしても機械族で纏めないといけないほど機械族縛りが多いです。
ギミック・パペットはランク8を多用するデッキですがランク4もまま使うこともありその際にこのギアギガントXが役に立ちます。
レベル4までとは言えサーチ・リクルートはギミック・パペットでもほんと便利ですからね。

こちらは割引で400円。


どちらも安くてよかったです。
安い理由としてはどちらも再録されたと言うことですかね。
H-C エクスカリバーはDP遊馬編2、ギアギガントXはデュエリストセット マシン・トルーパーズで再録されました。
なお今回買ったカードは初出のREDUのカードです。


近くのショップ安くていつも助かってます。
まぁ時期を逃してる感じはしますがリアルではデュエルをやってなくてカードを集めてるだけなので。
欲しいカード買うだけで満足ですw

次のセールはいつかなぁw
FC2カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: