本格始動

こんにちは。6月も半ばですが梅雨になり雨が降る時もありますが今年は雨が少ない感じがします。
もうそろそろ7月です。


今日はこちら
CA3G0263.jpg
6月23日、遂に正式サービスを開始した新生FF14の初の拡張パッケージである『蒼天のイシュガルド』を買いました!

ネット通販で予約していて届いたのが24日(今日)となりました。
ソフトの事前予約の特典で数日前から蒼天のイシュガルドをプレイできるアーリーアクセスの権利が付いていました。
そのためアーリーアクセスの権利のより18日からプレイが可能でした。

私も事前予約していたのでアーリーアクセスの権利で18日より蒼天のイシュガルドをプレイ。
そして23日に正式サービス開始ですが正式サービスでプレイするには蒼天のイシュガルドのパッケージに付属しているレジストレーションコードの登録が必要となります。
23日発売日に注文していたパッケージが届かなかったので「アーリーアクセスが切れてプレイできなくね?」と思って焦っていたのですが、よくよくアーリーアクセスについての注意事項を読んでみるとアーリーアクセスの権利はどうやら26日まで有効とのこと。
26日までに製品版のレジストレーションコードを登録すればOKだったので助かりましたw

そしてパッケージが届いたので早速レジストレーションコードを登録していよいよ蒼天のイシュガルドが始まります!
と言ってもアーリーアクセスによって実際は18日よりプレイしているので結構進んでいたりしますw
まだメインストーリーも終わっていなくLVも60になってはいないですがアーリーアクセスは十分楽しめました。


さぁこれからが本当の蒼天のイシュガルドの始まりですね!
FF14楽しいです!


※余談
あれほど長い長いと思っていた蒼天のイシュガルド、月日が流れるのは本当に早いですなぁ…。
スポンサーサイト

三題王

こんにちは。最近少し肌寒い感じがします。
日中は涼しいくらいですが夜が少し冷えます。これから暑くなる前兆でしょうか。


今日は少しまとめた記事の紹介を。
と言っても全部遊戯王関連なのでカテゴリーは「遊戯王」としています。

まずはこちらから
CA3G0261.jpg
2015年6月4日発売の漫画『遊戯王5D's 9巻』です。
遂に漫画遊戯王5D'sの最終巻となりました。
この最終巻ではVジャンプで連載されてた話とは別に特別読み切りとして遊星vsジャックのデュエルを描いたオリジナルストーリーが収録されています。
見どころはずばりその読みきりですね。

Vジャンプで収録された最終話のその後の話になりますがまずやっぱり漫画5D'sの一番の謎…それはフィール
簡単に言えばフィールとはライディングデュエルによって発生するエネルギー…と言ったもの。
これだけでもよくわりませんがまぁそういうものだ(笑)
そして漫画の最終決戦ではそのフィールで空を飛んだのである。
いやね、最終決戦は神相手だし一応アニメの最終決戦でも空飛んでたからまぁ何か超次元的なエネルギーで空を飛んだんだろうな、とは思いました。

そして気になったのは9巻に収録された特別読み切りの話。
内容は遊星とジャックがある大会でデュエルするという大会ものなんですが、その大会でフィール使って普通に空飛んでたw
フィールとは一体…と謎が深まるばかりでしたw

しかし、デュエル内容は素晴らしいものでした。
漫画ではアニメとはまた違った系統で進んでいた5D'sでしたがその読みきりではアニメとのコラボともいえるデュエルが熱かったです。
遊星は「アクセル・シンクロ(魔法カード)」を使用し金色に輝くスターダストを召喚し、ジャックは「バーニング・ソウル(魔法カード)」でダブルチューニングでレッドデーモンの最終形態を召喚しました。
この演出にはかなりの興奮でした。

その時遊星が召喚した金色のスターダストが9巻の付録である『真閃光竜 スターダスト・クロニクル』です。
これが5D's最後のカードになるのかなぁ。
ジャックのダブルチューニングによるレッドデーモン最終形態はOCG化されないのかな?
されるとしたら恒例のプレミアムパックですかね。
最近のプレミアムパックは過去に終了したGXなどのカードも来てるから期待できそうですね。

漫画遊戯王5D'sお疲れ様でした。


次はこちら
CA3G0260.jpg
6月6日発売の『デュエリストパック -決闘都市編-』を数パック購入。
なぜ今頃になって初代の決闘都市編を…。
初代でも未OCG化のカードも多数あり過去に発売されたコレクターズパックなんかでも新たにOCG化されています。
それの一環なんでしょうけどこのパックは決闘都市編だけあって新規カードが少なく再録カードが目立ちます…。
いつぞやのレイジングマスータズな状態です。
またその新規カードも強いのですがあまりに再録カードが多くちょっと厳しいですね。
あまり欲しいのもなかったのでとりあえず数パックほど。

そしてもう一つ
CA3G0259.jpg
こちらが先に話した『コレクターズパック -運命の決闘者編-』です。
こちらも買い忘れてました…と言うか特に欲しいカードがないので買っていなかったのですがまぁ記念に。
こちらは内容は新規カードばかりですがその新規カードも初代のドーマ編あたりがカード化されています。
まぁ私はこちらも特に興味がなかったので数パック。

未OCG化のOCG化はうれしいのですがなんかイマイチな気が少しします。
特にこの初代推し…GXとかもっと推してもいいんじゃよ?


最後はアニメの話を少々。
最新のアニメ遊戯王ARC-Vでは次元を飛び越え現在シンクロ次元で游矢達が活躍しています。
シンクロと言えば5D's…そうシンクロ次元には5D'sに登場したジャックやクロウがARC-Vのシンクロ次元にも登場するのです。
ただアニメ5D'sとは少し違うようで人物は同じですが5D'sの世界とはパラレルワールド的なようです。
それでもジャックやクロウが出てくるとなれば楽しみにちがいありませんね。

6月7日の放送では遂にクロウがデュエルをしました。
クロウやジャックがどんなデッキを使うのか非常に興味がありましたが、クロウはなんと既存のBFを使いましたね。
さらに既存のBFのほかにABF(アサルトブラックフェザー)なる新モンスターも使用。
以前にもABFが登場したのでARC-VのクロウはABFを使うのか?と噂されていましたが既存BFとABFのハイブリッドのようですね。
それでもABFでBFの新カードが来るには違いないのでまたBFの人気が上がりそうです。

こうなってくるとジャックも気になりますよね。
ジャックはARC-Vのシンクロ次元ではキングらしいので戦うのはまだ先になりそうですね。
私は特にジャックのデッキが気になります。新しいレッドデーモンとか出てくるのかなぁ?
ジャックのデッキ強化オナシャス!


と遊戯王関連の記事をまとめてみました。
遊戯王は面白いね!

ターニングポイント

こんにちは。6月になりましたね。
もう今年2015年の折り返し地点ですか…ほんと月日が流れるのは早いです。


先月5月中の1ヶ月は色々と考えることが多くありました。
この1ヶ月で少しは落ち着いたものの”あの事”を考えるとまだ気持ちが揺らぐことがあります。
でも乗り越えていかないと行けないことなんですよね。
生きていれば色々あるものです。


6月と言えば23日は新生FF14の初の拡張パッチ。蒼天のイシュガルドが発売されますね。
今私の中で最もやっているゲームが新生FF14です。
その拡張となると楽しみで仕方ありません。

拡張の発売日発表ではまだまだ先だったものがもう1ヶ月を切りました。
丁度5月の1ヶ月は色々あったので私自身より早く感じています。


これからも気持ちを切り替えて行きたいです。
蒼天のイシュガルド楽しみです。
FC2カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: