SWの3つ目の効果

こんにちは。
SWも最終日。SWも終わって1週間もすればもう10月ですか早いなぁ。


複数に分けた遊戯王関連記事も最後に
今日はこちら
CA3G0275.jpg
最近シングル買いしたカードです。

左上から『アーティファクト-デュランダル』『武神姫-アマテラス』『No.86 H-C ロンゴミアント』『マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード』『プリンセス・コロン』『甲化鎧骨格』『メタファイズ・ホルス・ドラゴン』『ゴヨウ・チェイサー』『キメラテック・ランページ・ドラゴン』『ミラー・リゾネーター』です。


アーティファクト-デュランダル
魔法・罠ゾーンにセットできるモンスター群で強力な効果を持つアーティファクトのエクシーズモンスター。
このカードは相手が発動する効果を別の効果に書き換える面白い効果を持ってます。
カードを書き換えただと!?
素材はレベル5x2ですが素材指定はないのでランク5にしては汎用性が高い方だと思うので購入しました。

武神姫-アマテラス
こちらは武神シリーズのエクシーズモンスター。
素材の指定ないもののレベル4x3と少々重いです。
レベル4x3だとショック・ルーラーとかが優先されますかね。
カード効果は除外されているカードを特殊召喚したり手札に加えるもの。
除外系のデッキと相性がイイのでそういうデッキに使う感じでしょうか。
素材指定がないやつは使おうと思えばいつでも使えるので持っておいてもいいかなと思った次第です。

No.86 H-C ロンゴミアント
こちらは「No.」のカードであり「H-C」ヒロイックのエクシーズモンスターです。
素材指定は戦士族モンスター限定ですがレベル4がx2~5と幅広さがいいところですね。
もちろん素材にする数が多いほど強力な効果となってx5はなかなか厄介です。
戦士族を指定しているものの戦士族にはレベル4を出しやすいものが多いと思うので戦士族を組むのなら使える1枚ではないでしょうか。

マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード』『プリンセス・コロン
この2枚はイラストが可愛かった。以上。
まぁ「プリンセス・コロン」は前々から欲しかったので日本語版も手に入ってよかったです。
マドルチェは完全にイラストだけで買いました…w

甲化鎧骨格(インゼクトロン・パワード)』
こちらはレベル6のシンクロモンスター。
チューナー+チューナー以外1体以上と素材指定がなく使いやすいシンクロモンスターなので購入しました。

メタファイズ・ホルス・ドラゴン
レベル6のシンクロモンスター。
こちらもチューナー+チューナー以外1体以上と素材の指定がなく使いやすいシンクロモンスターと思います。
またこのカードの特徴としてはチューナー以外のモンスターの種類で3種類の効果を持つことができる面白いカードです。
特にチューナー+Pモンスターとでシンクロ召喚すれば相手のモンスター1体のコントロールを得ることができるので強力ですね。

ゴヨウ・チェイサー
レベル5のシンクロモンスター。
先月発売された「ブースターSP ハイスピード・ライダーズ」にて収録されたゴヨウシリーズの1枚。
レベル5でありゴヨウの特徴と言える相手のモンスターを奪う効果持っています。
レベル5はいいですが攻撃力が1900なのでちょっと心もとないですかね。
新カードと言うことで購入を。
「ゴヨウ・プレデター」も欲しかったですけど売ってなかった…。

キメラテック・ランページ・ドラゴン
こちらは融合モンスター。
サイバードラゴンと言えば融合。
ストラクチャーデッキ「機光竜襲雷」でサイバードラゴンのエクシーズモンスターが登場してサイバードラゴンも強化されましたが、その後発売されたパック「クロスオーバー・ソウルズ」で新たに登場したサイバードラゴンの融合モンスターです。
サイバー・ドラゴンも好きなので買ってみました。

ミラー・リゾネーター
こちらも先月発売された「ブースターSP ハイスピード・ライダーズ」にて収録されたリゾネーターの1体。
リゾネーターも集めたいなぁと思い買ってみた次第です。
効果の方はあまり強くないとか…?とりあえずコレクション的な意味が大きいです。

ここまで10枚、カード1枚の値段は60~100円と差がありますが最大でも1枚100円でした。
イイね!


最後にこちら
CA3G0276.jpg
RR-レヴォリューション・ファルコン』を3枚購入!
こちらも1枚100円!
登場時は少々高かったので様子見してましたが1枚100円と言うことで3枚買いました!
やっと手に入ってホクホクw

私はコレクション目的が強いので登場時すぐじゃなくてもいつか手に入ればいいなぁみたいな感じです。
登場時は結構高いカードも落ち着くと安くなったりするのでそこを狙ってます。
さらに近くのショップではセール期間中はさらに安くなるので重宝しています。

RRいいですねぇ。
2015年11月14日発売の「ブースターSP ウィング・レイダーズ」にRRの新規も入るらしい楽しみだ。

誇り高きハヤブサよ。英雄の血潮に染まる翼翻し、革命の道を突き進め!
スポンサーサイト

SWの2つ目の効果

こんにちは。
先月夏休みが終わったと思ったら今月はSW。
学生の頃は特に思いませんでしたが1年を通して休日って多いんですね。


昨日からの複数に分けた続きから
今日はこちら
CA3G0274.jpg
9月19日発売のVジャンプ11月号を購入しました。

私がVジャンプを買う基準はもちろん遊戯王関連だからw
昔はVジャンプを毎月買っていましたが近年だと遊戯王のカードが付録の時に買っています。
と言うかVジャンプ買うのも付録カード(遊戯王OCGのみ)が欲しいだけなので…w
付録カードが付くとやはり売れるのか最近はよく付録カードが付いていますね、まぁ嬉しい限りですが。

さて付録のカードは『永遠の淑女 ベアトリーチェ』です。
このカードは今号と同日9月19日発売の「EXTRA PACK 2015」に収録されている「彼岸」シリーズをサポートするカードです。

先行販売の海外では「Burning Abyss」と言う名で知らしめた「彼岸」シリーズ。
かなり強いカテゴリーらしく日本発売の「EXTRA PACK 2015」でも目玉のカード群です。

彼岸の来日により日本の環境もどう変わるのか興味がありますね。
最も私は大会とかには出ないのであまり関係ないですが…w

ちなみに「EXTRA PACK 2015」ですが私は「旧神」の方に興味があります。
旧神シリーズはなかなか面白い効果をしていますね。
どちらかと言うと名前の方に惹かれます。一応「神」とかいいじゃないですかw
イラストは…海外特有のTCG感が強いのは好きじゃないですが旧神は割と好きな方かも…。


さて先日にも書きましたその「旧神」ですが「旧神ノーデン」が10月1日から禁止カードになります。
今号のVジャンプに10月1日から適応される「新リミットレギュレーション」が載っていて、新たな禁止カードと指定されたのが「旧神ノーデン」と「星守の騎士 プトレマイオス」です。

どちらも納得の禁止カード…。
両方とも凶悪なカードなので禁止行きなのはわかりますが「旧臣ノーデン」はある意味残念ですね。
と言うのも禁止行きなのは仕方ないですがせっかく「EXTRA PACK 2015」で「旧神」シリーズが登場したのにいきなりその「旧神」の1枚が禁止とかw
「旧神ノーデン」は登場が早すぎましたかね…。

新たな「新リミットレギュレーション」と「EXTRA PACK 2015」の登場でどのように環境が変わるのか見ものですね。


ここからはVジャンプの中身について触れていきます。
Vジャンプの付録のカードはもちろん、それと同様気になるのは新連載された漫画遊戯王ARC-Vでしょう。
今月は2話目ですが早速デュエルが始まりました。
内容はユートvs沢渡。ユー…沢渡さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
初デュエルが沢渡さんとか沢渡さんさすがっすよ!

して内容の方は…沢渡さんまさかの「」デッキ!
しかも新発売されたSDR「真帝王降臨」より「冥帝従騎エイドス」と「冥帝エレボス」が登場。
それだけではなくなんとオリジナルの新たな帝「魔帝アングマール」なるものが登場しました!
新たな帝とかマジカヨ!帝まだ増えるのか!
沢渡さんさすがっすよ!(2回目)

一方ユートの方はアニメ同様「幻影騎士団」。
「幻影騎士団」いいですね。
アニメのユートは早々に退場してしまい「幻影騎士団」のカードは少なかったですが漫画ではそれを補完するようにカードが登場するのかな?
「幻影騎士団」も好きな方なのでカード化されるとなればこれは期待したいところ。
ついでにユーゴ(アニメで登場したシンクロ次元の遊矢似のデュエリスト)には悪いですがHSR(ハイスピードロイド)は好きじゃないです…。なんかカッコワr…人それぞれですよね。
あ、「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」は好きですw


そして上記のユートが使う「幻影騎士団」ですが2015年11月14日発売の「ブースターSP ウィング・レイダーズ」にアニメでユートが使用した「幻影騎士団」が収録されます。
それだけではなく黒咲隼が使用するRR(レイド・ラプターズ)も収録され、さらにRRの新規カードもあるとか!
これは買わねばなるまい…。

そしてもう一つ遊戯王OCG公式ページで行われたプロテクター投票の結果ですが1位はなんと「黒咲隼&RR」という結果にw
1位になったキャラクターは描き下ろしプロテクターになるということで楽しみにしてましたがまさか黒崎さんが1位になるとは…。

1位になると予想されていたキャラクターに「蟲惑魔」がありましたがまさか「蟲惑魔」を抜いて1位になるとは思わなんだ。
まぁ私個人としては「蟲惑魔」も「黒咲隼&RR」のどっちが1位でも私得なのでよかったですが黒崎さんが1位とはちょっとうれしいかもw
プロテクターの発売は2016年1月9日と少し遠いですがこちらも楽しみですね。


長くなりましたが漫画版遊戯王はやはりイイですね。
アニメとはまた違ったカードが登場するので漫画版は好きです。
そして漫画版で登場したカードがOCG化される機会と言えばプレミアムパック。
あぁ、次回のプレミアムパックが楽しみだ。

あと沢渡さんは漫画だと「帝」デッキ使うのかな?
帝デッキを使うことで新たな「帝」関連のカードがOCG化される(かもしれない)のはいいですが、せっかくなら…せっかくなら沢渡さんには「魔界劇団」を使ってもらいたい…!
…と言うかアニメの沢渡さんが使う「魔界劇団」のOCG化はまだですか!?
「魔界劇団」の雰囲気はかなり好きなのでぜひともデッキを組んでみたいのですが。
まだペンデュラム召喚のデッキは組んだことがないので「魔界劇団」をペンデュラム召喚デッキとして組んでみたいです。
「魔界劇団」OCG化はよ!


アニメ・漫画共に遊戯王ARC-Vでは黒咲隼と沢渡シンゴの活躍から目が離せない!(アニメの沢渡さんが活躍してるかは別としてw)
ぜひ二人のカードをOCG化して欲しいものです。
アニメ・漫画共に遊戯王ARC-Vこれからも楽しみです!

お楽しみはこれからだ!(遊矢談)

SWの1つ目の効果

こんにちは。
もう9月も中頃、最近はすっかり寒くなってきました。
今年の夏は雨が多かったですね。


今回遊戯王関連の種類が多いために数回に分けて記事を書いて行こうと思います。
まずはこちら
CA3G0271.jpg
9月19日発売の『STRUCTURE DECK R - 真帝王降臨 -』です。

こちらの注目すべきところはまずストラクチャーデッキ(以下SD)”R”の部分。
通常のSDとは別の路線で発売されることになったSDRシリーズ第1弾です。

この「R」ですが「リニューアル」とのこと。
SDRのコンセプトによると「かつて人気を集めたストラクチャーデッキ(SD)のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルした構築済みデッキ」となっています。
そしてそのSDRの第1弾である「真帝王降臨」ですがこれは2007年12月15日発売の「帝王の降臨」のリニューアル版です。

帝王の降臨…それはこちらの記事でも紹介したことがある「」デッキのこと。
帝好きな私がその「帝王の降臨」がリニューアルされて発売となっては黙ってはいませんw


真帝王降臨ですが今までの帝も含めもちろん新規の帝も登場しています。
その中で注目すべき帝は2つ「冥帝エレボス」と「天帝アイテール」でしょう。

2014年9月13日発売のパック「EXTRA PACK -KNIGHTS OF ORDER-」に「始源の帝王」というカードが登場しました。
「帝王」カードの一部であり帝に関するカードなのですがそのイラストには新たな帝?と噂されたシルエットが描かれています。
その正体は不明だったわけですが今回「真帝王降臨」でその正体が判明、それがパッケージを飾っているモンスターである「冥帝エレボス」です。
そしてその「冥帝エレボス」と対をなす存在が「天帝アイテール」、こちらは今回が初登場の新たな帝です。

「冥帝エレボス」と「天帝アイテール」この2体が新たなメインモンスターとなりますがこのほかの新規カードに「冥帝従騎エイドス」と「天帝従騎イデア」があります。
こちらはいわゆる「家臣」と呼ばれる帝たちの部下?的なカードですね。
カード名からわかる通りエイドスはエレボスのイデアはアイテールの家臣となります。
この2体の従騎(家臣)もメインの一つです。


家臣の話ですが今回の「真帝王降臨」には帝の代表的な存在と言える6つの帝達、邪帝、雷帝、地帝、氷帝、炎帝、風帝はもちろん収録されていてさらにその6つの帝達の家臣6つもすべて収録されています。
さらに「帝王」カテゴリーとして登場した「帝王」と名のつく魔法・罠カードも収録されていてまさに新たな帝デッキ。

この「家臣」と「帝王」ですが割と最近登場したシリーズなんですがこうも早くに採録されるとは思いませんでした。
「帝」に関係するカードなのでわかりますが本当に再録が早い。
うん、いくつかの「家臣」と「帝王」のカードシングル買いしちゃったZE!まさか「真帝王降臨」とか出るとは思わなんだ…w
まぁまだ全種類「家臣」と「帝王」カードは揃ってなかったのでこの1箱で全種揃うのはお得ですね。

ただ一つこれは仕方ないのかもしれませんが6つの帝達のメガ進化(笑)的な上異種の帝達は残念ながら収録されていません。(怨邪帝ガイウス等)
ただここまで帝カードが揃っていると上位帝達も揃えたくなっちゃいますよねw
私は帝好きだったのでシングル買いで一応全上位帝を購入したのでコレクション的には満足ですw


さて、ここまで長々と「真帝王降臨」について語りましたがほんと帝が好きな私としては嬉しい限りのSDです。
リニューアル前の「帝王の降臨」もそうですが今回新たなSDRとしての「真帝王降臨」こちらでも新たな帝デッキを作れたらいいなと思っています。

帝とは関係ないですが今後も過去のSDがリニューアルされるとなるとどんなSDがリニューアルされるのか楽しみですね。
個人的にはマシンナーズコマンドのRを期待していますw


続いてこちら
CA3G0273.jpg
同じく9月19日発売の「EXTRA PACK 2015」を4パックほど購入。
こちらは毎年恒例のエクストラパック。海外でオリジナル先行販売されるカードを日本語版として発売されるパックですね。
エクストラパック自体にはあまり興味がないのですがエクストラパックのカードは総じて強力なカード達が多いです。
以前登場した「旧神ノーデン」とかね…。
(その「旧神ノーデン」ですが10月1日から禁止カードらしいです)
まぁカード自体強力なカードが多いのですがあまり好みではないのでとりあえず金額合わせで4パックほど購入した次第です。


最後にこちら
CA3G0272.jpg
同じく同日発売の公式プロテクターで上記で紹介した「真帝王降臨」のスリーブです。
スリーブイラストは「真帝王降臨」パッケージの「冥帝エレボス」ですね。
スリーブも発売されるとあっては買わないとね!


長くなりましたが第1回の記事はここまで。
数回に分けてもう少し書きたいと思います。
カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: