宿敵と友

こんにちは。もう梅雨も明けたかな?と思える感じで天気がいい日が続いています。
まぁ暑くてかなわんのですけど…。


今日はこちら
CA3G0309.jpg
本日7月21日発売のVジャンプ9月号を購入しました。
遊戯王OCGの付録は『クリスタル・ドラゴン』です。
劇場版「遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」に登場したカードかな?劇場版見てないんですよね…。
ですが、今号の魅力はこの付録OCGではなく、表紙の下に記載してある応募者全員サービスのVJ限定パックだと思います!

Vジャンプでは定期的に応募者全員サービスの企画をやっていてそこに収録されるカードは強力なカードかつ限定カードとあって人気がすごく高くなる傾向があります。
今号の全サの内容は『20th ライバルコレクション』となっています。
エド・フェニックスが!ジャック・アトラスが!天城カイトが!沢渡シンゴが!?ライバル達の新たなカードが収録されています!
どのカードも強力であって予約締切が多いという話を聞く中、「今号は買えないかなぁ?」といつも通りにお店に行くと普通に山積みされていたので購入してきましたw(サテライトなう

Vジャンプ1冊につき1パックの応募なので3冊複数買いする人も多いのではないでしょうか。
私はとりあえず1冊購入。
このパックで気になっているのがエドの「D-HERO」と沢渡の「魔界劇団」の新規カード。
融合・シンクロ・エクシーズはEXデッキなので出てこない時は出てこないので数が少なくてもイイですが「魔界劇団」だけメインデッキなので本当は3枚欲しいところですけどVジャンプ3冊に3パック応募でお金も掛かるし、コレクション用にしてもとりあえず最低1枚の確保だけしておこう…。

8月9日に発売の「ブースターSP デステニー・ソルジャーズ」では「D-HERO」「魔界劇団」そして噂通りの「堕天使」の収録で私にとっては神パックだった…。
こちらもひじょーに楽しみであります!

しかしこのライバル達悪い顔してますな…w
スポンサーサイト

最強クリア

こんにちは。毎日暑いです。
暑くなると暑さで身体がよくやられる今日この頃…。


前回紹介した遊戯王のゲーム、3DS『遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル』をクリアしました。
ストーリー内容としては割とあっさりクリア出来た感じです。

マスタールールと違いスピードルール(スピードデュエル)なので1デュエルの時間が短いのが特徴ですかね。
またライフも4000なので場合によっては1ターンキルされるのも1デュエルの時間が早い印象です。
なお前回の記事で紹介した初プレイレビューでは「デッキ編集が出来ない」と記述しましたがゲームクリアすることでデッキ編集が可能となりました。
デッキ編集が可能となり自分の好みのデッキが作れるもののルールはスピードルールで変わらないためにマスタールールと違い強力なコンボ等を狙えないのもあってちょっと物足りない感はあるかもしれません。
それでもデッキ編集が出来るようになるのはやっぱりイイですね。

ただゲームクリアした後に何をやるのか?と言うと特にすることが無いです…w
ストーリーをクリアしたあとはコレクション目的でカードを集めるとかですかねぇ、ネット対戦できないのが惜しいです…。


最後に
このゲームの時間軸としては武藤遊戯が主人公である原作遊戯王の世界観が舞台となっています。
ただ最新のOCGにも対応させるためか原作遊戯王の時代にはなかったシンクロ・エクシーズ・ペンデュラムが使用可能となっています。
一応ゲームオリジナルキャラがそういった召喚方を使用するために区別化は図られているようです。

ゲーム内でも少し追及されていますが「所詮はスピードルール、これに慣れたらマスタールールをやってみよう」と言った計らいが強いゲームです。
デュエルをやったことのない小・中学生の子供たちをメインターゲットとしていて無料DLから遊んで簡易なスピードデュエルでデュエルを体験し興味を持ってくれたのならばリアル遊戯王OCGのマスタールールをやってみようといった感じです。
またクリア後にはTUTAYAにクリア画面を店に持っていくとリアルで遊戯王OCGの『青眼の白龍』のカードももらえたりします。
小・中学生が対象ですけどね…w(う、羨ましい…w)


ともあれ簡易ながらも面白いゲームでした。
故にやっぱり勿体ないなぁ…と思うゲームでもありましたけどねw


※以下クリア後のネタバレのため反転

ゲームクリア後にある条件を満たすと初代遊戯王キャラクターの他に遊戯王GXから遊城十代、遊戯王5D'sから不動遊星、遊戯王ZEXALから九十九遊馬、遊戯王ARC-Vから榊游矢がゲスト出演します。
本来なら時代や設定上あり得ないのですがゲーム主人公の夢の中と言う形で彼らともデュエルが出来ます。
もちろん彼らのデッキも作成できるので歴代主人公総出演とはイイファンサービスですね。

最強札決闘

こんにちは。7月になりいよいよ夏になってきた。
近年は夏が来るたびに暑くなりすぎだろう…温暖化はどこまで行くのだろうか。


本日7月6日のプチ情報。
3DSソフト『遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル』が配信されました。
久しぶりの遊戯王のゲームです。

今作はソフト発売ではなく無料のDLソフトとなっています。
ダウンロード無料ですが一部有料アイテム有りだとか。
ゲーム内容ですが昔デュエルターミナル(通称:DT)というアーケード筐体で採用されていたスピードデュエルの形式が取られています。
またスピードデュエルでデュエルそのものは楽しめるもののデッキの編集などはなく数種類あるデッキから選択してデュエルとなっていてデッキ固定であり自分で好きなデッキを作ることはできません。

これらを踏まえた点で一言感想としては勿体ないです。
初代遊戯王の時代をモチーフにしていながらシンクロやエクシーズが使えるようで、さらに初代遊戯王のキャラクター達も登場します。
フルボイスではありませんがボイスも収録して有り携帯ゲームとしては結構いい出来だと思います。
ただ上で記した通りデュエル自体はスピードデュエルの簡潔なものであり、かつ一番残念なところがデッキ編集不可でデッキ固定と言うところですかね。
ゲームとしての出来はイイだけにそこが勿体ないと思ったところです。

ただ久しぶりの遊戯王のゲーム。
そしてスピードデュエルでありながらもデュエル自体は面白いです。
このゲームは無料DLでありながら体験版などではなくEDまで可能な1本のゲームとなっていますのでとりあえずやってみましょうかね。
意外と面白いですが…うーん、やっぱり勿体ないですねw
FC2カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: