太陽殿堂

こんにちは。
一昨日くらいから一気に寒くなってもう冬だなと感じる今日この頃。


ポケットモンスターサン、ストーリークリアしました!
クリアまでに丁度1週間…まぁまぁかな?

久しぶりのポケモンですがやっぱり面白いですねぇ。
ポケモンは初代からプレイしていてポケモン=2Dドットのイメージだったので3Dになったポケモンは初プレイでしたが3Dでもポケモンでしたw
2Dドットだと1枚絵なのに対して3Dだとイベントシーンなんかでキャラクターの表情が変化するのはいいですね。
文字だけじゃなく表情も加わることでイベントシーンが際立ちます。
ただこれは3DSの限界なのかゲームの仕様なのか3Dポリゴンがちょっと粗いのは気になったかな?
遠くで見るときれいに見えますがイベントシーンなんかでアップになると割とジャギジャギだったw

ストーリーの内容に関しては面白かったのですがなんか短かったような長かったようなそんな感じです。
昔のポケモンはイベントの数は少なくイベント内容は長いと言ったイメージだったのですがサンムーンではイベントの数が多くてその分内容的には短い、と感じましたね。
これが昔と比べると「イベント短いなぁ」と思う反面数が多いので時間的にはかかっている要因ですかね。
イベントが長いとだれるし数が少ないと物足りない…バランスは難しいですが今時のゲームだとこんなもんかもしれません。
量より質、質より量、賛否両論ですかな。


しかし、新作でポケモンが増えたとはいえ特殊条件で進化とか多すぎませんかね?w
サンムーンを購入したにつきストーリーをクリアするためのパーティ、いわゆる旅パを決めていたのですが全然進化しなくて焦りましたw
旅パ候補は御三家の1匹、ルガルガン、クワガノン、アマージョ、ヤトウモリ、ジャラランガを予定していたのですが、ジャラランガ進化前のジャラコはどこで出るかわからなくて未捕獲、代わりにマケンカニを加え。
アマージョの進化前のアマカジは分布は判明していたのですがいくら探しても出てこないので諦めて代わりにラランテスを加え。(クリア後に情報を見ると場所は場所でも特定のエリアにだけ出現するみたい)
クワガノンの進化前のデンヂムシはLV40超えても進化せず焦りましたがたまたま特定の場所のLVアップで進化して安心し。
ジャラコの代わりに加えたマケンカニもLV40超えても進化せずにこちらも焦りましたがこちらもたまたま特定の場所のLVアップで進化して一安心。
初回殿堂入りパーティはアシレーヌ、ルガルガン、クワガノン、ヤトウモリ、ケケンカニ、ラランテスでした。

ヤトウモリに関しては進化せずにそのまま殿堂入りしてしまったよ…。
クリア後に情報を見ると進化するのは♀のみとかわかるかww
しかも進化するのは♀のみなのに対して野生で出現するヤトウモリの比率が♂:♀=7:1とかひどくない?w
なんとなく可能性ありそうな場所でLVアップしてみても進化せず、「もういいかな…」とヤトウモリ♂LV55まで育ててそのまま殿堂入りへw
初回プレイは攻略情報は見ずに進めようと決めていたので未情報のまま進めていましたが苦労しましたよ…w


さて、ストーリークリアしましたのでこれにてポケモン終ry…なわけがなかった。


むしろここからが始まりである。
ストーリーをクリアしてからがポケモン本番だー!
図鑑埋めはもちろんのことポケモンと言えばやっぱり対戦!
これから厳選に厳選を重ねてポケモンを育成するのだ…。
方針としては

①厳選環境を整える。(必要な道具やポケモンなどを用意する)

②厳選する。(主に卵孵化作業など)

③育成する。(主に努力値振りなど)

④対戦へ…。


先が長いな…w
そうポケモンは今始まったのである(震え声
対戦デビューまで頑張ります!


最後に

リーリエちゃん…(´・ω・`)
スポンサーサイト

食虫植物

こんにちは。
ポケモン遊んでますw


今日はこちら
CA3G0329.jpg
11月21日発売のVジャンプ1月号を購入しました。
遊戯王OCGの付録は「捕食植物ドラゴスタぺリア」ユーリが使用する「捕食植物(プレデター・プランツ)」の融合モンスターですがアニメでも漫画でも登場していないモンスターです。
今後登場するのかオリジナルOCGなのか。

アニメのユーリは融合次元出身とあり「捕食植物」も融合メインのデッキになっています。
「捕食植物」は闇・融合で私が好きなデッキとシナジーがありそうなので少し期待しているカテゴリーです。
ギミパペとかD-HEROとか…。


さらに「捕食植物」繋がりでこちら
CA3G0327.jpg
11月12日発売の遊戯王OCG ブースターSP「フュージョン・エンフォーサーズ(SPFE)」も3パック購入。
3パックはお馴染のとりあえず買いですw

SPFEではパック名通り「捕食植物」「ファーニマル&デストーイ」「召喚獣」の融合3タイトル収録されています。
私が注目してるのはやはり「「捕食植物」。他のデッキに出張できたらなぁ、と思っています。
それ以外のカードは別にいいのでとりあえず3パック、あと必要ならシングル買いかな?


アニメ遊戯王ARC-Vもそろそろ終わりに近づいてきているのかな?
ARC-Vは個人的には当たりアニメなのでまだ続くといいですけどねぇ。
ただペンデュラムはやっぱり苦手なのであった…w

太陽と月

こんにちは。
今年のも残り少なくなってきましたね。

今日はこちら
CA3G0328.jpg
本日11月18日は『ポケットモンスター サン・ムーン』の発売日です!
私が購入したのはサンですね。

ポケットモンスター縮めてポケモン。
ポケモンのソフトは毎回恒例でver違いの二つが出ますね。その後中にはマイナーチェンジ版の3つ目が発売されることがあります。
前作「ポケットモンスター X・Y」を購入予定でしたがほぼ同時期にMH4が発売されたため「2つのソフトを同時に遊ぶことは難しい」と判断しX・Yの購入は先送りにしました。
その後もし買うならマイナーチェンジ版(予想ではZ)が出たら買おう…と思っていたのですが、いざ情報が発表されたのはまさかの新作サン・ムーンでしたw
マイナーチェンジ版を購入予定だったのにまさかの新作!
そして次(マイナーチェンジ版のこと)ポケモンが発売されたら買おうと思っていたのが新作だったのでもうそのまま買ってしまいましたw

して、新作のサン・ムーンですが発表時にはムーンを買おうと思って言いました。
サンとムーン、それだけ見れば単純にムーンの方が私には魅力的だったからです。
今までのポケモンのver違いは出現ポケモンの違いなどですからどっちでもいいかなぁ、と思っていたのですが…ある情報が公開されて私はサンを買うことにしました。
それはサンとムーンでは時差があると言うことです。

最近の携帯ゲーム機では携帯ゲーム機にセットされている時間と連動して朝~夜など変化があるのが多いですがポケモンもその内の一つです。
本来であればゲーム機の時間は現実の時間と同じにしてる人が多いと思いますが私も基本は同じにしています。
それでサンはゲーム機の時間と連動しているのに対してムーンではゲーム機の時間から12時間の時差が存在しています。
なので現実時間が昼の1時だとすればムーンのゲーム内では夜の1時となってゲーム画面は夜になってしまいます。
私は現実世界とリンクしたゲームを楽しみたいのでこの情報がきっかけでサンにしました。
個人的には時差はない方がよかったかな…と。新しい試みで面白いとは思いますけどね。


さて久しぶりのポケモンですが今回はどれくらい遊べますかねぇ。
ポケモンバトルも始めると結構長いこと遊べるポケモンですが久しぶりすぎてまた勉強しなおしかなぁw
でもやっぱりポケモン。楽しみです!


ゆめとぼうけんと!ポケットモンスターのせかいへ!レッツゴー!


※追記
カテゴリーを修正しました。
ゲーム→前カテゴリー「ゲーム」「モンハン」「ポケモン」関連記事を統合しました。
ネトゲ→前カテゴリー「MoE」を「ネトゲ」に変更しました。またMoE・FF14・PSO2などネトゲ全般関連記事を統合しました。

エフッエフッ

こんにちは。
コタツ暖かーい。寒くなるとやっぱりコタツ。


今日はこちら
CA3G0325.jpg

CA3G0326.jpg
どちらもFFことファイナルファンタジーのプライズ品をゲットしました。

昔はよくゲームセンターへ行ってはクレーンゲームを遊んでいましたが最近はまったくゲームセンターなどへは行っておりません。
元々ゲームセンターは格闘ゲームを遊びに行っていたものですが最近は全く…。
家庭用が出ればオンライン対戦も楽しめるとあって割と家庭用で満足していますw

話が逸れましたがこちらのプライズ品は厳密にはゲームセンターでゲットしたわけではなくゲーム”コーナー”でゲットしたものですw
食料品の買い物は大体スーパーへ行きます。それ以外の買い物はいわゆるショッピングモールに買い物に行くわけですがそのショッピングモールの中にゲームコーナーがあります。
ビデオゲーム等はないのですがメダルゲームやクレーンゲームは置いてあります。
なのでそこでクレーンゲームなんかをちょくちょく遊んでいたりします。
普段はなかなか取れないのですが今回はいいものが取れましたw

写真上段はシアトリズムのクラウドのクッション、下段はモーグリのぬいぐるみクリスマスverです。
両方ともFF繋がりということで未だ14をプレイしてるFF好きとして挑戦してみると両方とも500円以内で取れたりしてなかなかの成績であります。

こうやってガッツリとゲームセンターへは行かなくなりましたがクレーンゲームなんかは見かけるとついやりたくなってしまいますねw
そして意外とムキになってお金を使い取れないというね。こういう出費も意外とバカにならなかったり…w
ともあれ今回はいいものがゲットできてよかったです。

あぁ、また部屋に積み重なっていく…(汗

行けー!○○!

こんにちは。
もう寒すぎて家ではこたつを出しました。暖かい…。


今日はこちら
CA3G0318.jpg
唐突にミニ四駆を買いました!

ミニ四駆…懐かしいです。
ミニ四駆と言えばアニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』とも言える第二次ブーム世代の私です。


ミニ四駆自体を最初に買った記憶があるのは第一次ブームと言えるレーサーミニ四駆シリーズ、漫画『ダッシュ!四駆郎』に登場するミニ四駆シリーズでしょうか。
当時漫画『ダッシュ!四駆郎』を父が買っていてその漫画を見て登場するミニ四駆を買ったのが始まりでした。
当時のレーサーミニ四駆はオフロード使用とも言えるミニ四駆だったために屋外で走らせてました。
ミニ四駆はコースで走らせるものではなく外でバリバリ遊んでましたねw
また当時はまだより子供だったために普通に組み立てては外で走らせるだけのもので特に興味があったわけではなかったです。

時は経ちアニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の放送が始まります。
この時期が一番ミニ四駆に火が付いていた時期でしたね。
アニメを見ては登場するミニ四駆のシリーズものを購入してみたり、この頃からミニ四駆=コースを走らせるものと根付いていたので様々なグレードアップパーツが発売されておりパーツを買っては改造したりして組み立ててました。
またミニ四駆を走らせるコース自体も一番小さい奴(組み立てると畳6畳くらい)ですがクリスマスプレゼントだかに買ってもらったりして家で走らせたりしてました。

ミニ四駆での一番の思い出と言えば私が住んでいる町に当時小さな町の模型屋があった(現在はもうない)のですがそこで開かれたミニ四駆の大会に一度だけ出場したことがあります。
大会と言ってもそこの模型屋に設置されたコースのラップタイムを競う小さいものでしたが、その大会で初出場にて初優勝を飾ったのが私の小さな自慢です。
またこれを境にミニ四駆で徐々に遊ばなくなり、いつしかやめていったわけですがミニ四駆の良い思い出であります。


さて、今回購入した写真のミニ四駆は『スーパーアバンテRS』です。
「スーパーアバンテ」とはアニメまた漫画『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』に登場したマシンで私のミニ四駆経緯の中で一番のお気に入りのマシンでもあります。
ミニ四駆のマシン自体はアニメや漫画で新しいマシンが登場してキット化するとプラモデル感覚で次々とミニ四駆を買ってました。
ミニ四駆って走らせるのにはシャーシが一台あれば十分なのでボディは極端に言えば飾りです。
しかしシャーシは移り映えしないもののボディはそれだけで個性が出ます。
ミニ四駆の顔=ボディと言った感じなので見た目の変化の目的のために次々とミニ四駆を買ってましたね。ここがプラモデル感覚です。
で、最終的に一番愛用していたボディがこの「スーパーアバンテ」でした。
記憶に残る最後に調整したマシンのボディもこれだったかな…。

今年に入ってなんとなくネットを見ていたらミニ四駆の記事が目につきました。
「ミニ四駆とか懐かしいなぁ」と思いながらちょこちょこ調べてみたら結構ミニ四駆も進化してるんですね。
遊ばなくなった時期で止まっていたので未だミニ四駆が遊ばれてる、新商品が出てるなんて思いもしませんでした。
ダブルシャフトモーターとかいうタイプのミニ四駆も出てたりして驚きです。
そんなミニ四駆のことを調べてるうちに…ちょっとミニ四駆欲しくなってきたんですw
その後もう少し詳しくミニ四駆のことを調べてて「買うとしたらどれを買うかな?」となってたどり着いた先がこの「スーパアバンテRS」でした。

「スーパーアバンテ」自体はもう十何年も前のモデルのミニ四駆ですが最近では昔のモデルがリニューアルされてカラーリングだったりシャーシが違ったり、限定版だったりなんかして発売されているようです。
この「スーパーアバンテRS」もそんなリニューアルされたモデルです。
「スーパーアバンテ」のリニューアルされた商品は他にも数種類あったのですが購入の決め手となったのがシャーシです。
この写真のモデルでは「スーパー2シャーシ」が採用されています。
この「スーパー2シャーシ」が新シャーシみたいです。

当時の『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』で登場したマシンの多くに採用されていたのが「スーパー1シャーシ」と言うものです。
私もよく「スーパー1シャーシ」を愛用していました。
そしてその「スーパー1シャーシ」が近年改良型として登場したのが「スーパー2シャーシ」らしいです。
で、ミニ四駆を買うならシャーシも新しいのがいいなぁと思い調べてるうちにボディは一番好きな「スーパーアバンテ」、シャーシは愛用していた「スーパー1シャーシ」の改良型「スーパー2シャーシ」、その二つを搭載しているのが写真のモデルだったと言うわけです。
これは…君に決めた!w

そしていざミニ四駆を買おうと思ってミニ四駆が売ってあるであろうお店を見て回って見つけてこれを購入したわけですがこのモデル発売日が2011年12月17日なんですねw良く残っていたな…と。
正直このモデルがなかったらそのままミニ四駆は買わなかったかもしれないですw


さて、無事?欲しかったモデルを手に入れたわけですが…どうしようw
ほんともう勢いだけで買ってしまったものなのでこの後のことを考えてなかったw
買ったからには組み立てようと思いますけどただ組み立てるだけでは面白くないし、できれば当時出来なかったことを今何かをやってみたいという気持ちがあります。
特に改造面においては当時子供だった私と比べて大人になった私が今取り組むとどう違うのか、と言ったところは自分自身見てみたいところです。
それを踏まえて今後これをどう扱っていくか考えようと思います。

なんとなーくで企画を立てていこうかな。
どうなるかはてさて。


最後に。
子供のころに遊んでいたミニ四駆ですが捨てた記憶はないので今も押し入れかどこかにしまってあると思うのですが…どこにあるのかわからないなw

どこにいっちゃったんだろう、ぼくのすーぱーあばんて(´・ω・`)
カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: