代価と報酬

こんにちは。今年の桜も散ってしまい葉桜になりましたね。
今日は最近利用しているオークションの話でも。


最近オークションをちょこちょこ利用しているのですが、なかなか自分が満足いく商品が買えません。
オークションの落札自体は割りと成功するのですが送られてくる商品が満足いかないのです。

オークションは個人売買です。
この個人売買が曲者なんですよね。
特に一番の曲者が商品の状態の加減です。


オークション、と言うと大体が中古品になります。
なかには新品もありますが一度個人の手に渡っていることから新古品と言えるでしょうか。
この中古品の商品の状態の加減がどうも幅広すぎます。

大体の状態の加減と言うのがジャンク品・キズ物・良品・美品・新品といった感じです。
この中でジャンク品やキズ物はわかりやすいですが、個人的に一番の曲者が「良品」です。
この「良品」の幅が広すぎるのです。

ある人がこれは良品といってもある人にとっては細かいキズが気になったりします。
この良品の加減が難しいんですよね。


私も最近のオークションで出品者いわく良品の商品を落札しました。
しかし、商品が到着してみるとその商品が満足行く品物ではありませんでした。

確かに見た目的には割ときれいだったりします。
しかし、よくみると角が少し折れていたり、細かいキズが多かったりと私は気になりました。

ですがこれはあくまで価値観や見解の違いでしょう。
その出品者様はそこまで気になることなくこれを良品と判断し、私はあまり満足いくようなものではなかった、とこのように個人で価値観や見解の度合いが違うと思います。
これは仕方が無いことなのかもしれません。


またある時は私は新品の商品を落札しました。
しかしこの新品の商品は状態が梱包しているビニールが少し破れているとのことでした。
私はそれを踏まえて落札したのですが、いざ商品が届いてみるとこれが結構気になります。

大体のオークションは商品の状態の写真が掲載されていますが、やはり写真だけでは伝わらない部分もあるようです。
実際に手にとって見て始めてわかることもあります。


以上のことから私はオークションで学んだことがあります。
一つは

良品以下は避けるべし。狙うなら美品以上・新品をねらうべし

そして二つ目は

新品でもキズ物は避けるべし

です。


これはあくまで私個人の見解です。かならずこれを行えと言うものではありません。
私個人は今後このような方針でオークションを行うように心がけていくつもりです。


オークション一つにとっても実際に経験してみるとことで学べることもありますね。
今回の2点の件は今後の方針の要となりました。
少々高い授業料だったのかもしれませんけどw


オークションは欲しかったあの商品が、また現在は生産されていない過去のレア物が、と結構色々出品されていてどれもこれも欲しくなりますね。
なかなかお目当ての物には出会えませんがたまにはチェックしてみると掘り出し物があるかもしれません。
それ相応の代価が必要かもしれませんが欲しかった物を手に入れたときの喜びはまた格別ですねw


今後もまだ見ぬレア物を求めてオークションをチェックしましょうかね。
満足いく商品を手に入れることができたらまた紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんゎ(o ̄ω ̄)ノ

オークションゎやったことゎないが、
こういうのって基本、傷物だょ!
カードショップでも傷物ばっかりだもんょ(o ̄艸 ̄)

No title

>>FreeCatさん
>>こういうのって基本、傷物だょ!
確かにそうですねぇ。
だからこそできるだけ綺麗な物を手に入れたいものですね。
カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: