思い出の1ページ

12月になりました。
今年も残すところ後1ヶ月ですね。


20111201_01.jpg
2011年11月25日発売のぱにぽに17巻。
ぱにぽに単行本最終巻です。


ぱにぽに…。
終わってしまいましたね…。

ぱにぽには私が今までで一番好きな漫画と言ってもいいでしょう。


ぱにぽにと出合ったのは時をさかのぼること2005年夏…。(この記事から引用)

ある日、私は深夜にTVゲームをしていて「そろそろ寝るかな」とゲームを終了し、テレビのチャンネルをビデオからテレビに戻したその時、テレビでアニメが放送されていました。

私は深夜アニメはあまり見ないのですがアニメ自体は好きなので「ついでだしちょっと見てから寝るかな」と気晴らしのついでにそのアニメを見てみたら…。

なにこれ…超面白いんですけどw

そう、その時偶然に見たのがアニメ『ぱにぽにだっしゅ!』だったのです。

もうその1話を見ただけでハマりました。
次の日にはぱにぽにについて調べ上げて本屋にぱにぽにの単行本を買いにいったくらいです。


あれから6年経つんですね…。

ぱにぽにと出合ったからこそ当ブログ「アイスの木の実」が誕生したいっても過言ではありません。
なぜなら私は以前に一度ブログを立ち上げたことがあるのです。
それはアニメ「ぱにぽにだっしゅ!」がきっかけでした。

アニメ「ぱにぽにだっしゅ!」のレビューサイトブログとして始めたのが最初でぱにぽにだっしゅ!最終回までレビューを続けたものです。
最終回以降もブログをしばらく続けていましたがぱにぽにだっしゅ!最終回の脱力によりブログを廃止した次第でした。
その時のブログ名が「アイスの木の実」だったんです。
そして時は流れ自分用のPCを新調したときに思い改まってまた同じ名前でブログを始めてみたんです。
ですからぱにぽにがなかったら今のブログも無かったのかもしれません。


ぱにぽにを応援してきた6年間。
ぱにぽにという作品とぱにぽにを生み出してくれた氷川へきる先生ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。
ぱにぽにと出会えて本当に良かったと思います。


私の人生の思い出の1ページを刻んだぱにぽに。

最後になりますが


『ぱにぽに』よ、永遠なれ。


笑顔でまたね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: