夏ゼミ

こんにちは。
毎日あちーね。


夏の風物詩?と言えばこちら
CA3G0151.jpg
家の庭の植木にセミの抜け殻を見つけました。

写真では一つだけですが目に入るだけで周りには5~6個ほどのセミの抜け殻があります。
毎年夏になるとセミの抜け殻が植木のあちこちにあるんですよね。


セミの抜け殻があると言うことはセミの幼虫がどこからか出てくると言うわけですが
CA3G0152.jpg
家の庭の地面から出てきています。
写真は穴ぼこが二つですがこの他にも数個あったり。

庭の地面から幼虫が出てきて庭の植木を上り羽化して飛んでいくと言うわけですね。
それも毎年。

毎年?

セミの幼虫はよく土の中で7年間過ごすといわれています。(実際にはセミの種類によって年数はさまざまらしい)
それが毎年出てくると言うことは一年おきに別の成虫が卵を産んで孵化しその幼虫が地面の中へ潜って一年おきに別の幼虫が出てくる…という事になります。

つまり…庭の地面の下にはまだ日の目を見ない何匹ものセミの幼虫がいることに!

一体どれだけのセミの幼虫がいるんだ…。

セミは気持ち悪いってほどではないですけどそれが大量にいたらやっぱり気持ち悪いかもしれません。
地面を掘り起こすと大量のセミの幼虫が…!うーん…。
まぁそんなことはしないですけどね。


毎年毎年地面に穴が空いて抜け殻がある。はた迷惑な話かもしれませんがある意味素敵なことかもしれません。
セミも一生懸命生きている。今年もちゃんと家から旅立って行ったんだなぁ、と。

自然ってすばらしいですね。


※余談
カルピスをサイダーで割ったらなかなか美味しかった。だけどすんごくあんまいw
カルピスの甘味料とサイダーの甘味料が合わさったせいか…。
サイダーではなくお酒などを割るただの炭酸水の方がいいかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うへぇ。虫って嫌いです・・・。
せみの抜け殻もたまにですけど
洗濯物にくっついていたりw
き・も・い!
夏は苦手です><

No title

>>カタツムリさん
子供の頃は平気で虫を触っていましたが大人になると虫に触れなくなりましたw
セミの抜け殻はまだいいですけど成虫はもう触れないかもw
夏は暑くて嫌いです。
FC2カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: