ゼアルウラ

2014年3月23日日曜日。
毎週日曜日17:30~18:00に放送されていた『遊戯王ZEXAL』が放送終了になりました。


遊戯王ZEXALが放送開始されたのは2011年4月11日により。
前作『遊戯王5D's』の後期アニメとして放送されました。
放送開始第1期は毎週月曜日19:30~20:00に放送されていましたが時間帯変更により毎週日曜日17:30~18:00に変更されました。
その際第2期として『遊戯王ZEXALⅡ』とタイトルも変わりました。(第2期も含めて遊戯王ZEXALとします)

初代・GX・5D'sと今までの遊戯王では主人公が16~18歳と高校生代の年齢でしたがZEXALでは一転して13歳と中学生の年齢になりました。遊馬自身現在中学生と公言しています。

今までの遊戯王と比べ年齢が下がった分「子供っぽいなぁ」と思いましたね。
デュエル内容も結構初心者目の感じを受けました。
遊戯王OCG自体カードゲームですし今までの平均年齢が高かったのかもしれません。
カードゲームとして占める顧客はやはり小~中学生が多いのではないかと。


最初はそんな目で見ていましたがやはり遊戯王、慣れって偉大だったw
最後のほうは何の疑問もなく見ていましたw

遊戯王ZEXALもやはり3年で終わりましたね。3年あっという間でした。
エクシーズ召喚の登場が最近のような感覚だ…。

5D'sのシンクロ召喚に続く新たな召喚方法エクシーズ召喚。
シンクロ召喚は低レベルのカードが高レベルのカードに変わるに対してエクシーズ召喚は同ランクのカードに変わるので「低レベルならともかく高レベルのカードだとアド損じゃね?」と思っていたがそんなことはなかった。
実際はシンクロ召喚より強い…と思う。
エクシーズ>シンクロと時代の移り変わりを感じました。

そんなエクシーズモンスターもまた時代が変わりますね。
今後もパックでエクシーズ召喚は収録されると思いますが数は少なくなると思います。
そう次の召喚方法に向けて…。


さて、遊戯王ZEXALが終わり次始まるアニメもやはり遊戯王。
その名も『遊戯王ARC-Ⅴ(アークファイブ)
主人公は榊遊矢です。
やはり主人公の"遊"はテンプレの様子w

ARC-Ⅴから始まる新たな召喚方法は「ペンデュラム召喚」楽しみですね。
先行してペンデュラム召喚が収録されているスターターデッキ2014年版が発売されましたが現状私はぶっ壊れと思っていますw
アニメでは…どうなるんだろう、そこのところ気になります。

またARC-Ⅴでは今までの召喚方法もアニメで登場するとか。
またシンクロ召喚やエクシーズ召喚が見られるのはうれしいですね。
アニメで登場するということはカード化される可能性が大ですからね。


遊戯王ZEXALお疲れ様でした。
ギミック・パペット生んだZEXALは忘れない…。
ARC-Ⅴでは私の食指を動かすテーマは来るのだろうか、そこも注目ですw

最後に

親父は一体何者だったのだ…?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: