便利グッズ

こんにちは。
いやー、まだ5月なのに暑いです…。
最近また一段と暑くなってきて家では半袖で過ごしていますw
春はすぎ夏がやってくるんですねぇ…その前に梅雨ですが。


今回は雑談でも。

遊戯王のみならずTCGと言えば欠かせないものが色々あります。
カードはもちろんですがその他にデッキケース、サイコロ、コイン、電卓…etc
いわゆるTCGのアクセサリ等です。

今日はその中で「デッキケース」の個人的お話です。


TCGでは遊ぶためのカードでデッキを作ります。
枚数はゲームごとにさまざまですが遊戯王OCGだと40枚~60枚のデッキでしょうか。
そのデッキを収納&持ち運びに便利なのがデッキケースです。


各メーカーからデッキケースは販売されていますが私が利用しているデッキケースは主に100円均一のデッキケースを利用しています。理由は単に安いからw

各メーカーのデッキケースだと大体1個300円~500円くらいでしょうか。
100円均一だと種類にもよりますが2個で100円とかです。
こだわる人はメーカー品もいいと思いますが私はあまりこだわらないので100円均一で済ましています。

そして100円均一にも各会社があり販売されているデッキケースも種類が飛んでます。
その中で私が利用していた100円均一のデッキケースがこちら。
CA3G0201.jpg
左がセリアのデッキケース、右がダイソーのデッキケースです。


私の家からダイソーは近所にあってセリアは少し遠出しないといけないところにあります。
今まで実はダイソーはあまり好きじゃなくセリアが割と好みでした。(100円均一全体を比べて)
なのでデッキケースもダイソーデはなくセリアのやつを使っていました。

だがしかし

セリアのデッキケースを使い始めて1年ほどでしょうかある変化に気づきました。
セリアのデッキケースはマジックテープでして中にはセパレーターも付いています。
その点で評価が高かったわけですが…。

セリアのこのマジックテープですがマジックテープを止めているのが両面テープのような粘着ノリで止めています。
この粘着ノリが1年ほどの経過で劣化するわけです。
またマジックテープ同士常に反発力で引っ張られているために粘着面が劣化し伸びてズレてきたのです。
画像の写真をみると少しわかるかもしれませんが元の位置よりズレてます。


そこでダイソーのデッキケースに注目してみました。
ダイソーのデッキケース(写真右)はボタン式となっています
今まではボタンはちょっと硬いしセパレーターはついてないと敬遠していました。
セリアのデッキケースがああなったので改めてダイソーのデッキケースを見直してみるとセパレーターは付いていなくともボタン式によりガッチリ密封性が高いことが見えました。

マジックテープだと取り外しは簡単なものの逆に言えば外れやすいとなります。
止めが外れてカードが外にばら撒かれたらタマッタもんじゃありません。
そういう点ではボタン式によるしっかりとした止めの評価が高く思えました。


といった感じでは今ではデッキケースの評価がダイソー>セリアとなってダイソーのデッキケースに鞍替えとなりましたw
100円均一のTCGアイテムも中々いいものがあります。
またTCG以外にも日用品ほか使えるものがあって100円均一は便利ですね。
ただ耐久性はないですかね、そこは安さの代償ですかねぇ。
結構身の回りのものに100円均一の品が使われている私でしたw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: