決闘者2015

かなり遅くなりましたが
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

2015年1回目の記事が遅くなりましたがどうしても1月10日以降にしたくてですね…。

1月10日と言えば
CA3G0240.jpg
遊戯王OCG 15周年記念商品 『決闘者の栄光 -記憶の断片-』の発売日でした!
新年1回目から遊戯王…うん、好きだから仕方ないね。

『決闘者の栄光 -記憶の断片-』ですがパックが2種類ありside:闇遊戯とside:武藤遊戯があります。
武藤遊戯と言えば原作・遊戯王の主人公、遊戯王OCGの原点と言えるキャラクターですね。
このパックはそんな二人の遊戯から始まった遊戯王OCG15周年記念商品となっており収録カードもなつかしいカードの復刻のオンパレードとなっております。

最初の方カードの復刻が多いために現在のカードプールにおいてはけして強いとは言えないカードばかり収録されているのが事実です。
復刻と言った感じなのでこのパックはどちらかと言えばコレクター向けの商品と言えるでしょう。

ただ中には現在でも通用するカードも収録されていたり、また2015年1月1日からのリミットレギュレーションでは過去の禁止カードがエラッタされて使用可能となったカードが多々存在しそのエラッタされた元禁止カードたちが収録されているパックでもあります。
そう言った点では現在でも通用する強いカードが収録されているともいえます。
元々エラッタされた元禁止カードたちも最初の方からあったカードばかりなのでやはり復刻を楽しむコレクター向けの商品とは言えるでしょうね。


とりあえず2パックずつ買いましたがいやー、中身を見ると懐かしいですねぇ。
私も遊戯王OCGを最初の方から知っている身としてはうれしい限りの商品ですね。
ただちょっとパックが1パック300円と高いかなぁ…。
上記でもいいましたが復刻カードが多くコレクター向けのカードが多数なのでシングル買いで安く買えるかなぁとは思っています。
まぁ中には現在でも通用するカードもあるのでそれ系はシングル買いでもきつそうですかねぇ。
もう少し様子を見て買えなくなる内に買えるやつはシングル買いしてみますかね。


さらにこちら
CA3G0241.jpg
2015年初売りのセールとしていつもの店でシングル買いをしてきました。

ギミック・パペット-ネクロ・ドール-』『RUM-アストラル・フォース』『凛天使クイーン・オブ・ローズ』『怨邪帝ガイウス』『轟雷帝ザボルグ』『時空の落とし穴』『血の代償』『摩天楼-スカイスクレイパー』の8枚です。
値段はネクロ・ドール以外は100円でネクロ・ドールのみ450円です。
安いんじゃないかな。

ギミック・パペット-ネクロ・ドール-
言わずと知れたギミパペデッキには欠かせないカード。
PP15のカードですがPP15ではこのカードだけ封入操作されていて出にくくシングルの値段も割と高めになっています。
このお店のネクロドールは通常時でも比較的安い方だと思っていたのですが新年のセールでまだ安く買えるかも…と思いながら狙っていたカードですwセール割引で450円で買えたのは大きい!
これでネクロドールが3枚揃ったのでうれしい限りです。

RUM-アストラル・フォース
RUM(ランクアップマジック)の1枚。
最近だとレアリティコレクションに再録されましたが購入したのはLVALのウルトラレアverです。
アルティメットレアverもあったのですが私はアルティメットレアが好きではないのであえてウルトラレアを選択。
またこれを買った理由ですがRR(レイド・ラプターズ)に使えるのではないか?と思ったからです。

遊戯王ARC-Ⅴで登場する黒崎隼が使用するRRですがエクシーズ使いであり現在R4のRRがOCG化されています。
アニメでこのR4のRRにRUM(現在アニメ専用)をR5のRRをさらにR5のRRにまたまたRUM(アニメ専用)を使いR6のRRを召喚しています。

そこでこの「RUM-アストラル・フォース」に注目。
この「RUM-アストラル・フォース」は同じ種族・属性でランクが2つ高いエクシーズモンスターにランクアップさせることが可能なカードです。
そこでアニメで使用したR4→RUMR5→RUMR6なのをR4から一気にR6へと持っていくことが可能である、と思っています。
RRデッキを作る予定としては抑えておいて損はないと思い買いました。もしかしたら高騰するかも!…しれませんしねw
ただまぁRRが早くOCG化されないことには始まらないんですけどね…コナミさん待ってます!

つい熱く語ってしまった…ギミパペとRRは私の中で今最も評価が高いデッキですからw
では続き。

凛天使クイーン・オブ・ローズ
これはなんとなく買いましたw
元は漫画版遊戯王5D'sで十六夜アキが使用したカードでV JUMP EDITIONで収録されたカードです。
去年先行販売されたPP17には漫画版5D'sで登場したカードが多数収録されていてその中に十六夜アキが使用したカードも収録されています。
今年一般販売されるであろうPP17をもちろん買うわけですがそれに合わせてコレクション目的で購入しました。
漫画版カードって好きです。

怨邪帝ガイウス』『轟雷帝ザボルグ
この2つはかの帝のメガ進化版のカードです。
これにより雷帝、氷帝、炎帝、地帝、風帝、邪帝の通称六帝の強化版のカードが遂に出揃いました!
ただ氷帝と炎帝はレアで雷帝、地帝、風帝、邪帝はスーパーレアとレアリティが揃ってないのが少々残念です。
最初に登場した地帝はスーパーレア、次に登場した氷帝はレアでその次の炎帝もレア、そして風帝、雷帝、邪帝と続くのですが風帝からまたスーパーレアになっています、一体氷帝と炎帝に何があったのか…。
まぁこれで強化帝も出揃ったのでまた帝デッキを見直してみましょうかね。帝も好きなデッキの一つなので。
あとクライスとディルクの強化帝も出るんですかね?あの2体だけは六帝とは別物の感じはありますが…でもどうせなら出てほしいですね。

時空の落とし穴
落とし穴系の1枚。
落とし穴と言えばそう蠱惑魔ですね。
強いカードなんですがちょっとコストが重いですね。落とし穴系のカードだからとりあえず蠱惑魔用に買ってみました。

血の代償
こちらは以前購入したマシンギア・トルーパーズ収録のDS14版の血の代償です。
血の代償はマシンギア・トルーパーズに入っているランダムパックの収録カードです。
はい、出なかったので買いましたw
血の代償は前にもリニューアルされたビギナーズエディション版のシークレットレアを購入したのですがDS14版も欲しかったから…。
あとDS14版の貪欲な壺が欲しかったのですがこの店では売っていませんでした。

摩天楼-スカイスクレイパー
HEROを強化するフィールド魔法のカード。
HEROのストラクチャーデッキが発売されていますがこのカードは収録されていません。
ある者は言いました「HEROにはHEROに相応しい戦う舞台ってもんがあるんだ!
使わないのかもしれませんがHERO好きにはぜひ欲しいなと。
またこのカード再録も少なくて案外入手が難しいカードになってると思います。
今回購入したのは初登場のCRVverのカード。状態も良くいい買い物をしたんじゃないかと思っています。


新年1回目の遊戯王はこんなところですw
遊戯王OCGは15周年ですが今年はどんな年になるんでしょうかねぇ。
次の目新しい情報は2月14日発売の新弾『クロスオーバー・ソウルズ』かな?
ユーゴが使う「クリアウイング・シンクロ・ドラゴン」とはじめSR(スピードロイド)やユートが使う 幻影騎士団(ファントム・ナイツ)のカードが収録されるのかな?気になるなぁ。いや!それより!新規RRの収録をぜひ!オナシャス!
新情報が楽しみです^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: