金と竜の復活

こんにちは。
そろそろ2月も終わりですね。


今日はこちら
CA3G0294.jpg
遅れながら2月20日発売のVジャンプ4月号を買いました。
付録の遊戯王OCGは『創世の竜騎士』です。

今回の付録は2月6日に発売されたストラクチャーデッキR『巨神竜復活』の連動カードだと思われます。
ストラクチャーデッキRとは過去発売されたストラクチャーデッキをリニューアルして登場した新しいストラクチャーデッキとなっています。
「巨神竜復活」のリニューアル前は2007年6月23日発売の「巨竜の復活」になります。
このストラクチャーデッキR「巨神竜復活」に合わせての今回の付録ですね。

過去のストラクチャーデッキがリニューアルされて発売されるのは今回が2度目。
最初にリニューアルされたのは「真帝王降臨」になります。
「真帝王降臨」は以前から帝好きだった私はたまらなく食いついたのですが今回はリニューアル前のデッキから特に興味もなかったのでスルーしています。
ただVジャンプに遊戯王OCGが付録についてる!→買わなきゃ!のコンボが発動してるだけですw
なのでどんなカードなのかよくわからないのが本音です…w
うん、限定カードだからね、記念にね()


もう一つがこちら
CA3G0293.jpg
同じく2月20日発売の『GOLD PACK 2016』も3パックほど買いました。

こちらは過去「GOLD SERIES」として発売されていたものと類似している商品で商品名、またレアリティも変わっています。
と言うのも「GOLD SERIES」は2014年で一度終了しています。
最後のGOLD SERIESとして謳っていたのですが…まさかの名前を変えレアリティを変えの復活です。

まず変わっているのは商品名。
こちらは新シリーズと言うことでしょうか?一度は終了したので少々名前を変えたのかもしれません。

そしてもう一つ変わっているのがレアリティです。
過去同類商品の「GOLD SERIES」ではゴールドレアとノーマルカードが存在しました。
レアリティがノーマルとゴールドレアとなっており、後期の商品ではゴールドシークレットレアなどもありました。
今回の「GOLD PACK」ではレアリティがゴールドレアとゴールドシークレットレアの2種類となっています。
つまり全部のカードが光ってますw
ノーマルカードが無くなった分すべてのカードが光って大変美しいのです…が、やはり加工の技術料がかかるのか過去の「GOLD SERIES」より価格が上がっており1パック300円となっています。

またこの「GOLD SERIES」もとい「GOLD PACK」ですがいわゆる入手が困難で汎用性が高いカードが収録される傾向にあります。
今回の「GOLD PACK」も汎用性が高いカードが収録されているのです…が、過去「GOLD SERIES」に収録されたカードがまた収録されています…。
もちろん現在では入手が困難なのかもしれません、でも過去にゴールドシリーズで収録されていたものがまたゴールドレアとして再録されるのはなんだかなぁとその辺なんか残念です。
その為かこのパックの当たり外れが大きい気がしますね。

また一部のカードが封入率操作がされており1ボックスに1枚程度しか封入されていない、などとこれまたノーレア仕様も復活で厳しいものです。
ゴールドシリーズが好きだった私にはちょっと残念なパックになりましたかね。
それでもいいカードも収録されているので全く無駄ではないですけどね。


ともあれゴールドシリーズもといゴールドパックの復活は嬉しいことです。
今後のゴールドパックはもう少しいい商品になればいいなと祈っております。
来年のパックが楽しみだなぁ…w
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: