ネタ収録

こんにちは。
家の前の公園に植えてある桜の花が咲き始めました。春ですねぇ。


ブログのネタがなーい。

はい。ブログに一体何を書き込むべきなのか少し迷走している次第でございます。
さてはてどうしたものか。

FC2ブログでは最後の記事から1ヶ月放置されると上部に広告が表示されるのですが、ブログを始めて早7年ですか一応今までに一度も上部広告を出したことがありません。
なので最低1ヶ月に1回は更新していることにはなるのですが少ないような気がしないでもないです。
でも個人の趣味を適当に書いてるブログだから別にいいのかな…?w

--------------------

と言うことで

最近のすっかり1ヶ月1回の更新のお供になっているのが遊戯王OCG関連!
今日もやっぱり遊戯王OCG関連!もはや遊戯王ブログなのではないのか…と錯覚してしまいそうですw
の流れからこちら
CA3G0296.jpg
3月19日発売のVジャンプ5月号を購入しました。
遊戯王OCGの付録は『オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン』です。

ホント最近のVジャンプには毎月遊戯王OCGの付録が付いていますね。
昔はまちまちだったのに…もう月間遊戯王かな?と思えるくらいです。
いえ、ブログのネタに助かってますけどねw

話がそれましたがオッドアイズの新カードです。
オッドアイズと言えば遊戯王ARC-Vの主人公・榊遊矢が使用するカード群の一つでEM(エンタメイト)と並ぶ主人公枠のカードです。
そんなオッドアイズのカードですがこのカードはVジャンプで連載されている漫画版遊戯王ARC-Vの遊矢が使用するカードとなっています。

漫画版ARC-Vでは世界観やキャラクター設定等は違うものの登場するキャラクター(外見)はアニメ版と同じキャラクターが数多く登場しています。
またアニメ版と漫画版で使用するカテゴリー等が同じ場合が多いです。
そんな漫画版ARC-Vでも遊矢が使用するカードがEMとオッドアイズですね。


と漫画版のカードがOCG化するのは私は個人的にかなり好きです。
むしろ同カテゴリーでもアニメより漫画版のカードが好きですねw
そんな漫画版で登場するカードをOCG化する機会の一つがVジャンプ等の雑誌の付録、そしてさらにこちら
CA3G0295.jpg
PREMIUM PACK 18』プレミアムパックです。
ジャンプフェスタ2016会場で先行販売した「プレミアムパック18」が3月19日に一般発売されたのでこちらも購入しました。
漫画版カード好きな私としてはこれは待ちに待っていたパックですね。

ただまぁ、今回のPP18ですがちょっと人気が高いカードが収録されている、とは言い難いかもしれないです。
収録カードの方は漫画版遊戯王5D's、XEXAL、ARC-Vと3つのタイトル枠から収録されているのですが全20種中約半分の9種類が魔法・罠が占めています。
比較的モンスター効果が強いカードが人気がある遊戯王OCGでは魔法・罠カードがちょっと微妙だったりします。
中にはもちろん強いカードも存在するのですが今回のPP18枠の魔法・罠はいわゆるハズレ枠って感じですかね。
あとあと私自身もモンスターカードの方が好きなのでそれも影響してますがw

1パック4枚入りで1枚シークレットレア3枚ノーマルとなっているためシークレットレアは数的に集めるのはきついです。
また約半分の魔法・罠があるためモンスターのシークレットレアの封入率もやはり厳しいですね。
とりあえず数パック買った後はシングル買いかなぁと思います。
幻影騎士団のシクとかは魔法・罠枠でもコレクション用に欲しいですから…w


さて、ここで再度戻ってVジャンプ紙面の遊戯王OCG事情の内容でも少々。
まずは4月1日から適応される『リミットレギュレーション
ここで気になるのは「ラヴァルバル・チェイン」が禁止カードに。
墓地にカードを落とせる「ラヴァルバル・チェイン」ですが、遊戯王OCGでは墓地=使い終わったカードだけではなく墓地にあるからこそ真価を発揮するカードが多々あります。
第2の手札とも言われる墓地へ落とすカードが禁止になったのは結構大きいかもですね。
ちなみに私ならギミパペで使えなくなるのは痛い…。
まぁ、リアルではデッキを作る遊びをしていてデュエルはやってないんですけどね…w

他には禁止カードだった「クリッター」がエラッタされて制限カードに復帰しています。
過去のカードをエラッタして現行カードでも運用できるようにする、と言う試みはなかなか面白いと思います。
今後もエラッタされるカードが出て来るのか気になりますね。


続いては2016年5月14日発売の『COLLECTORS PACK 閃光の決闘者編
コレクターズパックと言えばアニメ等で大人の都合上(?)OCG化されなかったりり、そのままだとカードが強力すぎてOCG化できなかったカード達を調整などしてOCG化される機会がコレクターズパックですね。
ギミックパペットでも大変お世話になったパックです…w

そんなコレパですがなんと5月14日発売のこちらでは漫画版のカードまでもOCG化して封入されるというね…。
以前発売された「ブースターSP ハイスピード・ライダーズ」でも漫画版のカードが封入されていましたしもうプレミアムパックだけじゃ足りないのかもしれんね。
まぁ、私得だからいいかなw

そんな漫画版のカードも収録されるコレパですが気になるカードの情報が

The tripping MERCURY

プラネット!プラネットシリーズがなぜここに!?まさか自力で(ry

漫画遊戯王GXで登場したプラネットカードがまさかのOCG化!
漫画で登場したプラネットシリーズは9枚あったのですがOCG化されたのはその内の4枚だけ。
残り5枚はOCG化することなく漫画版GXは終了し今日にいたるわけですが…OCG化とかマージカ。
いやー、漫画版好きにとってはたまらないパックになりそうだ。
残りのプラネットもOCG化されるのかなぁ、このコレパ今までで一番楽しみかもしれない…w


と言った内容でブログのネタに遊戯王OCGしかないブログだな…w
好きだから仕方ないね。うん。

漫画版遊戯王応援してますわw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

テスさんのブログで遊戯王の記事を見る度に、昔昔遊戯王カードにはまっていた時代を思い出しますw死のデッキ破壊ウィルスを原作通り使いたくて、闇道化師サギーを組み込んだデッキが私の最後のデッキでした。今のカードを見ると、殆ど知らないカードばかりですねw禁止カードや制限カードも色々増えているみたいで、おじさんの私には、中々覚えるのが大変ですw

No title

>>カグツチさん
カグツチさんとは割と趣味や傾向が合いますなw
原作初代遊戯王から見ると今のカードはどれもすごいカードばかりですね。
昔のカードが好きなのに今のカードパワーについて行けず全く歯が立たないのは悲しいことです…。
それでもカードは好きなので私は集めることの方に行った感じですかね。
カード買うだけでも楽しいです…w
カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: