磁石と戦士とギリシャ文字

こんにちは。
世間では夏休みもあと1週間ほど…子供のころは長く感じた夏休みも今となっては1ヶ月時間が経つのはあっという間ですね。
しっかり遊べよ子供たち…でも昔と違って外で遊んでる子供たちって見ないなぁw


今日はこちら
CA3G0314.jpg
8月20日発売のVジャンプ10月号を購入しました。
付録の遊戯王OCGは『磁石の戦士δ』です。

「磁石の戦士」と書いて「マグネット・ウォリアー」と読む。
「磁石の戦士」と言えば原作遊戯王で主人公・武藤遊戯が使用するカード群の一つです。
武藤遊戯…と言ってもその人物を指すのは二人いて大体「闇遊戯」と「表遊戯」の二人います。
この「磁石の戦士」を使用するのはどっちかというと「闇遊戯」の方ですかね。

武藤遊戯(闇遊戯)と言えば2016年6月18日に「ストラクチャーデッキ 武藤遊戯」と「ストラクチャーデッキ 海馬瀬人」が発売されましたがこちらは遊戯王20周年記念として発売されたストラクチャーデッキ(SD)で武藤遊戯の方は「磁石の戦士」が海馬瀬人の方は「ユニオン」がリメイクして収録されています。
もちろん過去のカードも収録されていて武藤遊戯の方には「磁石の戦士」も収録されています。
今回付録の「磁石の戦士δ」はそんな「SD武藤遊戯」を強化するカードとなっています。
SD武藤遊戯では「磁石の戦士」のリメイクとして「電磁石の戦士」がメインとなっていますが、今回の付録は「磁石の戦士」、まったく「電磁石の戦士」と関係なくはないですがあくまでリメイク前の「磁石の戦士」の強化となっていますね。

SD武藤遊戯と同日発売のSD海馬瀬人では「ユニオン」のリメイクとして「ABCユニオン」が収録されていますがこの「ABC」がとんでもなく強くて現在各大会で結果を残し環境入りしています。
一方SD武藤遊戯は…同時期発売なのにどうしてここまで差がついた。

はたしてこの「磁石の戦士δ」で環境入りとまでは言いませんけど強化されるのかな?
今後の結果が楽しみですね。

しかし、20周年とはいえ過去作押しが続きますねぇ。
遊戯王GXもお願いします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

赤良木実

Author:赤良木実
主にセキラで活動しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: